feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

懐かしのパシフィックビーチへ

そこそこ長く滞在していたパシフィックビーチ方面に遊びに行ったんだけど、とっても懐かしく感じたし、慣れてるからか使い勝手の良い町に感じたよ。この町は、サーフィンをするとか、スケートボードとかローラーブレードを持っていたら、本当に楽しい町だと思う。

こんどスケートボードでも買ってみようかな。多分値段は日本より安いとは思うけど、何を買えばいいのかわかんないな。スケートボードを知ってる人と少し話してみたいな。

 

ティファナの夜の路上の女性の話

先日バイクで旅だったNさんとハリウッドからここまで一緒に来たクニさんがメキシコから戻って来たんだ。バイクのNさんは「もうカルチャーショックの連続でしたわ。」ってかなり楽しそうだったね。

エンセナーダまで行って1泊して戻ってきたらしいんだけど、ティファナでもう1泊の予定が道を間違えて国境に行っちゃったから、戻って来ちゃったんだってさ。彼も俺と同じでメキシコの町にたくさんいる犬に追いかけられたらしいよ。バイクの乗っていると、犬が吠えられながら追いかけてくるんだよ。

クニさんのティファナのお土産話しも面白かった。彼もエンセナーダまでしか行ってないんだけど、それでもティファナはメキシコじゃないって感じたみたい。

どこで覚えたのか日本語で話しかけてくるお土産屋の客引きとか、夜の道路にいる売春婦の話しとかを聞いたよ。彼はもちろん売春婦を買ってはいないけど、値段は聞いてみたらしい。15分で20ドルくらいらいって言われたらしい。15分で男の相手をしてまた道路に立つの繰り返すってことか・・・。

俺は値段すら怖くて聞けなかったけど、そういう人は何度も見た。立っているだけの人もいれば、歩いていると足でちょっかい出してくる女性もいたから、そういうの好きな人でお酒でも入っていたら、その気になっているのかも知れない・・・。

路上の人は何かと危ないので、バーにいる売春婦を買う人も多い。実際、そっちの方がキレイな人が多かったし、金額も高め。バーにいる売春婦はダンスをするとOKって事になるらしい。

値段と質はピンキリだけど、買う人は思ったよりも多いみたいね。メキシコみたいな国は、それで生計を立ててる人も多いんだろうから、単純に女性の批判はできないのだけど、買う方は怖くないのかな?俺はぜったい無理だー。

オーシャンビーチのホステル

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る
// RWGPS埋め込み表示用