feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

荒野や山が続くアメリカ大陸を眺めながら

ハワイを出発し、ロサンゼルスを経由でバンクーバーに飛んだ。ハワイに入国しているから、ロサンゼルスは入国審査なし。ロサンゼルスでは乗り換えるだけだけど、空港が広すぎて緊張するね。

大きな空港をテクテクあるいて、乗り換えの場所が本当に合っているか何度も確かめて、バンクーバー行きの飛行機に乗り込めるまでドキドキしっぱなしだったよ。

ロサンゼルスを飛び立った飛行機で、アメリカ大陸の荒野がずっと続く風景を見て、オーストラリアでの出来事が頭の中にフラッシュバック。こんなとこ走らなきゃいけないのかって。

アメリカの荒野だけでなく、カナダの山ばかりの景色もすごかった。原付二種でこんな山をずっと走るのかよ!って思ったもんな。バイクで走り始めたら落ち着くのだろうけど、不安になってきちゃった。

飛行機でアメリカへ

 

カナダ入国。宿に到着してやっと一息

カナダの空港では長々と入国審査官にいろいろ聞かれた。期間が長いから仕方ないけど、英語に自信がないから、いろいろ聞かれると必死になってしまうよ。

カナダに入国して最初にしたことは、カナダ日通の人に電話!無事に空港に到着したこと、泊まる宿などを教えておいた。火曜日に税関の予約をしてくれたらしく、受け取りのスケジュールの話しもしておいたよ。

そしてバスでダウンタウンへ向かい、違うバスに乗り換えて宿に向かったんだ。初めての国の路線バスは、乗り換えも降りるところも分からないから不安なんだよね。なんとかユースホステルにたどり着いて、一安心。やっと一息つけた感じ。

バイクを受け取るまでの間、明日から何をするか悩んじゃうよ。観光するしかないのだけれど、一番したいことは海外ツーリングだからね。バイクがないと話しにならない。

オーストラリアで出会ったKさんは「バイクが来るまで、やることないと辛いよ。」って言っていたんだけど、Kさんの気持ちもわかるなぁ。

カナダの町の道路

<British Columbia> バンクーバーYH泊

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る
// RWGPS埋め込み表示用