feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

トリプーの日記

お天気があまり良くないロッキーのお天気

朝から天気予報とニラメッコ。バンフの辺りは「曇り時々晴れ」なんだけど、明日からは雨になるみたい。なんでこんなに天気を心配してるかというと、ロッキーの中を走るアイスフィールドパークウェイって道を、なるべく寒くない時に景色を楽みばがら走りたいからなんだ。特にコロンビア大氷原のあたりは寒いから、あそこで雨でも降られると、凍え死んじゃいそうな気がするんだよね。

でも、3日間バンフで待っても天気はあんまり良くならないみたい。だから今日のうちに強行軍でジャスパーまで行く事にしたよ。

 

町から見える山が綺麗なバンフを散策

バンフの町で約2時間食事と散歩。バンフの町の印象は、観光地しすぎているけれどとても綺麗!町から見える山もとても綺麗で感動ものだね!

 

湖畔のホテルが素敵なレイクルイーズ

レイクルイーズへ移動して、湖畔のお城のようなホテルをみて、「新婚旅行だと、普通はこんなところに泊まるんだよなぁ。」と思ってしまった(笑)

バンフ、レイクルイーズを観光しすぎてしまって、時間が押してしまった。もう宿を探し始めてもいいくらいの15時過ぎに、ジャスパーへ向かい走り始める。

 

絵に描いたように美しいペイトレイク

時間は遅くなっても、もったいないので観光をしながらのんびりと進むのだ。相変わらず、バスクリンを入れたようなペイトレイクはきれいだったなぁ。

前よりも少しシーズンが早いせいか、山には雪がたくさん積もっていたんだ。途中に立ち寄ったペイトレイクなんかはまだ歩道に雪が残っていたね。そんな雪をかぶったロッキーの山並みがどこまでも続き、すごいなぁ、綺麗だなぁ、と思いながらバイクを走らせていたよ。

 

コロンビア大氷原は、耳の中が痛くなるほど寒かった

コロンビア大氷原に着いたら、18時くらいになっていたかな。観光客なんてほとんどいなくなっていた。それでも開き直って観光を敢行したんだけど、ここはやっぱり寒い!!耳がちぎれるなんてもんじゃなくて、耳の中まで痛い。痛いのは初めての経験だよ!ヘルメットをかぶると暖かくて安心!

 

ジャスパーのキャンプ場でガソリン事件発生!

天気もパッとしていなかったから、写真だけ撮って寒さから逃げるようにジャスパーへ向かった。途中でホテルがあったので、ここに泊るというところまで行ったんだけど、値段の高さにビックリ!思わず2人で同時に断ってしまったんだ。あ〜あバックパッカーっていやだねぇ。少しぐらい贅沢しなさいっていうの!!

ジャスパーに夜の8時30分頃に到着。もちろんキャンプ場。もうヘトヘトだから、ご飯を作って食べて寝るだけなんだけど、大事件発生!!

2日前くらいにガソリンを入れたボトルのキャップのパッキンがなくなって、バッグの中がやばいことになっていたのだけど、大変なことになってしまっていたんだ。

この続きはMの報告に乞うご期待!!

 


 

Mの日記

たくさんの動物に会えて嬉しい

ガソリン事件を報告する前に今日のハイライトを言っておかなくっちゃ。今日感動した事は、たくさんの動物に会えた事。

それも時期的にか子連れが多かったな。MULE DEER,ELK,MOUNTAIN GOAT,ヤギみたいのと地リスなんかを見たよ。やっぱり自然の動物が見れるなんて感動するよね。

 

雨がやんだ峠で見る虹に感動

それから、雨の境を見れた事。見通しのいい道ばかりだから、遠くの雨が見えるの。「ああ、もうすぐ雨の中につっこんでいくー!」っていうのがわかるんだよね。ほんと不思議体験だった。

その雨に降られた峠を越えるところでちょうど虹がでて、これまた感動的だったな。もちろんカメラにおさめたよ。回りは雲がたくさん立ち込めているのに、私たちの頭の上だけぽっかりと青空が見えて太陽が出ているんだよね。キレイな景色だった!寒い思いをして来た甲斐があったというものです。

 

ガソリン臭につつまれて・・・

さて、事件をお話しなければいけないね。

やっとキャンプ場について、さあご飯だ!とお鍋でご飯を炊いて、バンクーバーで買って残っていたキャベツと玉ねぎを使ってスープを作り、お味噌汁用のお湯を沸かしたところでご飯を食べ始めたのだが、キャベツを口に入れてかみしめたとたん・・・「うわっ!苦い!!ガソリン臭い!!」と私が口のものを吐き出す。Tも口にに入れてみる。「オエッ」と同じく口からキャベツを吐き出す。

「なんだこりゃ??」と原因を考えてみると、二日位前にトリプーのキャンプ道具が入っているバックの中で、コンロ用にボトルに入れておいたガソリンが漏れて、バッグの中がガソリンの凄い臭いに包まれたのね。鞄を開けると部屋の中が凄い臭いになるくらいにね。その漏れた臭いが原因だったらしいのね。

 

(M思い出したくないらしいので、トリプーが続きを書きます)

それで仕方がないから、炊き立てのおいしそうなご飯だけ食べようってことになって一口食べた。う〜んうまい!??あれ??なんか変じゃない?塩と醤油で味付けしよう。う〜んなんか美味くないなぁ。さっきのガソリンキャベツが口に残ってるのかなぁ。もう少し醤油をかけてみよう。となんだか変な味のご飯を僕が大分食べたところでMがお米の入った袋を嗅いでみた。「うっ!!」そう、臭かったのである。

こぼれたガソリンはキャベツの茎から吸い上げられ、米ににおいをつけ、ジプロックに入れていた塩とか胡椒にも臭いを振りまき、ファーストフードからくすねた砂糖などが入った袋にも臭いをつけ、ほんだしまでも駄目にしてしまった。かろうじて味噌汁とビンに入った調味料だけは生き残り戦争に勝った。

その生き残りの中の味噌汁を今日は主食として、満腹にならなかったお腹に、ダイエットの為だぞと言い聞かせる。お腹減ってるけど、とにかく寝ちゃう。おやすみない。

 


<Alberta>  宿泊:JASPERのキャンプ場 走行:459km 天気:曇り時々晴れところにより一時雨

<バイクのパーツは品揃え豊富なウェビックで!>
ウェビック 楽天市場店
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る