feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

チェーン

KLR650のチェーンを交換しました。ダートを走っていると痛むの早めで悪くなりつつあったので、車検の時に換えようと思って買ってあったのです。

でも、車検の時は整備時間もなく使えなくはなかったので、そのまま通してしまったわけですが・・・。

最近あまり時間がとれないので、写真あまり撮らずに一気にやってしまいましたので、今回はチェーン換えました〜って報告だけです。

チェーンはDID 520VX3にしました

日本メーカーはどこのチェーンでも安心ですが、なんとなく小型車はRKのチェーン、大型車はDIDのチェーンを使ってます。

良いとか悪いとかでなくなんとなく昔からです。特にメーカーを変えたい理由もないので、悩まず買ってます。

なので、買ったのはDIDの520VX3。クリップ式です。リンクの数はKLR650にあわせて106リンク。

DIDからは中排気量以上はカシメジョイント推奨で、KLRに乗り始めた頃と、タンデム荷物満載ツーリングをした時は私もカシメを使っていました。

しかしパワーもなく激しい走りもしないのでクリップ式を試してみたのですが、問題が起きたことがないのでそれからずっとクリップ式にしてます。

DID 520VX3 チェーン

 

古いチェーンを外す

軽圧入クリップなので外すのはラクチンです。軽圧入クリップはけっこう固いですが、チェーンカッターを使わなくてもドライバーとかでも外れます。

新しいチェーンをつける

小型車用のチェーンのクリップと違って、軽圧入クリップは思いのほか圧入は固いです。さすがに小型のペンチとかでは無理です。

ちゃんとしたチェーンツールでの押し込みがもちろんラクですが、C型クランプや大型のプライヤー的なものでも圧入はできます。

ちなみにカシメジョイントを自分でするなら、信頼性確保の面を考えるとしっかりしたツールでやらないとダメかなと思います。

クリップ圧入

クリップの圧入が終わったら最後にクリップをつけて終了。クリップは向きがあるのでチェーンが回る進行方向側にクリップの閉じた方が来るようにします。

クリップ装着

 

チェーン交換終了

スプロケットはフロントなんかは純正はもうでないので、前後とももう少し頑張ってもらうことにしました。

あんまり作業詳細を書けませんでしたが、今回は交換しました報告ということで!

チェーン交換

<バイクのパーツは品揃え豊富なウェビックで!>
ウェビック 楽天市場店
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る