feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

GIANT ESCAPE R3

友達からフレームを譲ってもらって子供用に仕上げたGIANT ESCAPE R3ですが、使わなくなったため整備して譲ることにしました。

我が家に想い出をくれたGIANT ESCAPE R3。想い出から再整備、そして試走まで、を振り返ってみたいと思います!

我が家へ来た緑色のGIANT ESCAPE R3

輪行であちこちを自転車で散策していた友達が新しい自転車に乗り換え、フレームを譲ってもらえることになりました。2015年のことです。

サイズがXSで子供が乗るには丁度良かったこともあり、上の子も下の子もこの自転車にお世話になりました。

GIANT ESCAPE R3

この自転車は、子供としまなみ街道を走った自転車でもあります。実際に使っている期間は3年ほどでしたが、いろいろな所を走った自転車でした。

GIANT ESCAPE R3とSIRRUS A1

 

整備して譲ることにしました

子供が大きくなり、上の子は電動自転車に乗るようになり、下の子はサイズが合わなくなりました。誰も乗らなくなってしまい3年ほど放置・・・。

思いのほかダメになっている所もあり、良いパーツは自分の自転車につけてしまったり、走れる状態ではありませんでした。

このまま置いておいても我が家では誰も乗らなそうなので、整備をして乗ってくれる知人に譲ることにしました。

GIANT ESCAPE R3

 

新品部品をふんだんに使って整備

手元にあれば都度整備ができますが、譲るのであればある程度整備なしで乗れる状態にしようと思いました。

ダメな部品や今一歩な部品は新品を使って再整備!あまりお金をかけても仕方がないので、低グレードのものですが主に駆動系を一新しました。

低グレードなものでもシマノ製なので、性能はかなり良いですね!気持ち良く乗れる状態になったと思います。

シフト・ブレーキのアウターケーブル交換

ワイヤー類は痛んでいなかったので、長さがギリのものも出てきてしまいましたがそのまま使いました。

ただシフトとブレーキのアウターケーブルは割れたり曲がったりしていたので交換しました。

GIANT ESCAPE R3

クランク交換

チェーンリングはとても痛んでいました。変えないとダメだったのでどうしようか悩んだのですが、クランクごと変えることにしました。

クランクはダブルかトリプルか悩んだものの、坂道が多そうな地域だし、トリプルの方がお安いのでトリプルにしました。通勤にも使うとのことなのでガード付きなのも良かったです。

GIANT ESCAPE R3

ボトムブラケット交換

クランクをトリプルに変えたことにより、ボトムブラケットの軸長が合わなくなりました。

シマノ製のBBの場合、GIANT ESCAPE R3は軸長118mmにしないとFDの調整範囲が合わなくなります。(VP製だとたぶん違う長さです)

交換したBB-UN300はネジロックがけっこうエグいですね。アマゾンで固くて取り付け出来ないというコメントが見られますが、ネジロックがつきすぎていて固すぎです。

塗ってない所はスムーズに入るのに、ネジロック部分では斜めに入れてしまったかのような固さというと分かるでしょうか。ここまで塗る必要あるんでしょうか?

BB-UN300

ディレーラーハンガー交換

ディレーラーハンガーは曲がっていたので交換必須でした。純正品を使わなかったので今一歩でしたが、まぁ普通に使えたのでヨシとしました。

GIANT ESCAPE R3

フロンドディレーラー交換

フロントをトリプルにしたのでフロントディレーラーも交換の必要がありました。ま、なんでもいいのでALTUSの安いものにしました。

GIANT ESCAPE R3

リアディレーラー交換

リアディレーラーは良い物がついていたのですが、自分の自転車に取り付けてしまっていたので買う必要がありました。

スプロケットはまだ使えそうだったのでそのままです。リアディレーラーはALTUSにしました。

GIANT ESCAPE R3

チェーン交換

チェーンもまだ使えたのですが、それなりに使っているチェーンだったので思い切って新品に!駆動系はほとんど新品になってますね(笑)

チェーン

ホイール交換

ホイールは元々は完組みのWH-R500が付いていましたが、これは進呈できないので、私の通勤自転車についていたDA22にタイヤを付け替えました。

私がかなり使っていて外観はへたってはいますが、グリスアップしたのでまだ使えるかなと思います。スポークが普通のものの方がいいような気もしますしね。

DA22ホイール

ステムとハンドルを交換

身長を考慮してステムを1cm長いものにしました。この辺はうちに余っていたものを使っています。

またハンドルは私の通勤号の無印ハンドルを取りかえました。塗装がブラックつやありなのでステムと合ってますね。

GIANT ESCAPE R3

フロントブレーキ

以前のものはバネの関係かフロントブレーキの調整がイマイチ効かなくなっていて、気に入らなくて交換しました。リアはそのままです。

GIANT ESCAPE R3

ブレーキレバーの磨き

放置期間もあったので、アルミ部分が腐食して汚くなっていました。フレームの傷はどうしようもないですが、アルミ部分を少し磨くとかなり綺麗になった感じがしますね。

ブレーキレバーが小径車コンポであるカプレオ。初期のBD-1に付いていたものですね。どれだけ使い回しているかが分かる一品です!

GIANT ESCAPE R3

完成

反射板を除いて部品を取り付け終わりました!トリプルにしたのでイメージは随分変わりましたが、黒パーツが多くなってけっこう精悍な雰囲気です。

すっごく色々な所を変えましたが、部品代は1万3千円ほどですみました。

あとは試走です!プロではないので乗らないと気づかない事もおおいですからね!何度か走って気持ち良く走れるよう調整しました。

GIANT ESCAPE R3

 

さよならGIANT ESCAPE R3。試走をかねてご近所ポタ

すでに夜に何度か試走しているのですが、最後に昼間写真を撮りながら走ってきました!変速も問題なく気持ち良く走れました。

低グレードのお安い部品を使っていますが、シマノ製だけあって変速もスムーズに出来て気持ち良く乗れますね。

低グレード侮れません。てか重量面を考えなければ、性能敵にはこれで十分ですね。

GIANT ESCAPE R3

走行に際してリフレクターも装着しました。シートピラーに合うバンドしかなかったのでこの位置で。ベルとかボトルケージはボロいですがこのまま使ってもらいましょう。

GIANT ESCAPE R3

鶴見川から、この自転車を譲ってくれた友達と走った場所へ行ってみたり、近場だけですがポタを楽しんできました。

GIANT ESCAPE R3

GIANT ESCAPE R3は定番中の定番クロスバイクですが、いい自転車ですね!乗って思いましたが、売れるのが分かる気がしました。

遠出も出来て、町中でも使えて、お値段が抑えめ。スポーツ自転車として滑空感もちゃんと感じられます。入門用としては最高の自転車でしょうね。

次に乗る人といい想い出を作ってね!!

コメントを書く
  •  

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

コメントはありません


ページのトップへ戻る