feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

夜は風が弱くなるよ〜との言葉を信じて出撃。今日もエギングメインですが、風が弱くならなかった時のためにカゴ釣りの道具も持って行きました。

 

風が強いのでポイント探しの旅へ

釣果が望めそうなポイントに入ってみましたが、横風があまりに強くてだめでした。投げるとかなり右に行くのは仕方ないとしても、糸が風と波で流されるのにあわせてエギもあっという間に違う場所に行ってしまっています・・・。

これでは釣りにならないので、背後から風を受ける場所へ移動。その中で一番釣果が望めそうな場所はエギンガーがすでに入っていたので入れせんでした。

エギングの練習をしたいとはいえ、釣果を望めるところでやりたいのですが、そうもいってられないので、出来るとことでやりはじめます。

しかしまったく釣れずに心が折れそうになったころ、風が弱まり向きが変わったので、自分として釣れると思っているポイントへ移動!

 

戻ったポイントで、海が落ち着くまでカゴつり

エギを降り続けて疲れてしまったのもありますが、戻ったポイントの波がまだあまり収まっていなかったので、カゴ釣りを少しやってみることにしました。同行者に聞くと、カゴ釣りでアタリは全くないそうなので期待はできません・・・。

しかし、ウキが沈んでもいないのに魚がかかりました!岸近くでお腹しか見えなかったので、スレがかりです。バラしてしまいましたが、お腹の感じからしてボラ?!

正体がわからないままバラしてしまいましたが、しばらくしたら海が落ち着いてきたのでエギング再開しました!

 

なんとか1杯釣れました

帰り時間が近づいてきた頃はだいぶやりやすくなりました。そんなとき、イカの重みが!やっとかかりました!やはり海の条件が良くないとエギングは厳しいですね。

かかったイカは大きくない手応えでしたが、それでもバレるなよぉ〜と思いながら巻き上げました。先ほどボラらしきものをバラしてしまっているので、ボウズ逃れのためにもバラしたくない!

小さいので取り込みは普通に抜きあげ、マルイカをゲット!マルイカはあまり大きくないのですが、身が柔らかくて美味しいんですよ〜!

釣果は1杯だけでしたが、ボウズにならなかったのは嬉しい!次またエギングの練習を頑張れそうな気がします!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る