feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

お友達をピックアップして、強風の雨の中向かうはうみかぜ公園。
雨のやむお昼くらいを目指していきました。
途中、カレイフィーバーが続いている西公園を高速からみたが、
あの雨と風の中でも先端には人影が(汗) 狂ってる^^;

うみかぜ公園につくと、風はまだ強いが雨はちょうと止んできたので、
気になる小突堤を見た後、とりあえず左奥に行ってみます。

3人でカレイ狙いを始めますが~、まったくアタリもない><
ヘチを探っても何もいない。
右の方でやってる人に聞いても、全然アタリもない・・と^^;

時期的にはまだ少し早いからこんなもんでしょう・・ということで、
ちょっと移動して底の地形を把握。
この辺は根がキビシイとか確認をしつつ時間だけが経過していきます。

フサフサにつけたエサだけ食われることがごくマレにあるし、
右の方でシロギスが上がっていたので、やや小さめの針に変えてみました^^;

そしたら~、シロギス釣れた~^^
友人にもシロギスが来たり、再びシロギスが来たり、ハゼやメゴチがきたり。
1匹目は通常サイズでしたが、2匹目は20cmオーバーでした^^

ま、そんあこんなで夕方。本命を再び狙ってみましたが、不発。残念。

暗くなる前の1時間は小突堤へ様子を見に行ってみました。
その途中で、見てしまいました。カレイ。
ちゃんとした型モノのカレイはアレ1枚しか出てないと思いますが、
もうちょっと粘れば良かった?とか頭よぎりましたよ〜^^;
でも、ここのシーズンはまだもうちょっと先なので、
次回の楽しみに取っておきましょう。

そして小突堤。
メバルを狙う人がいましたが、昼間に1匹で夕方に1回アタリがあっただけだと。

とにかくウキやってみましたが、流れが速くてどうしようもない><
重い錘でヘチに落とすとアタリはありますが、何もかかりません。
時間もアレなんで、仕掛けを作り直すのもめんどくさく、時間切れ終了。

スロープ近辺で型の良いアイナメやムラソイが出ていたみたいなので、
次回はあそこでもやってみよう^^

その後、実はエサもあったので、川崎へ2次回しにいきましたが、
最初少しあたりあっただけで、
川のような恐ろしい速さで潮が流れはじめ、どうしようもないので撤収。
カサゴ1匹しか釣れなかった><

この日は、うみかぜ公園も西公園もかなり潮が速くて厳しかったですが、
次ぎのための情報やら地形は頭にいれられたし、
何より暖かくて気持ちよかったので楽しく釣りできました^^

photo 01Clickで拡大

うみかぜ公園

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る