feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

裸族の集合住宅5Bay

4ベイのHDDケースが壊れてしまい、センチュリー「裸族の集合住宅5Bay ハードディスクケース」を買いました。コード1本でHDDが5個まで接続できるので、写真や動画をやっている人にはとても便利な、センチュリー製HDDケースをご紹介してみようかと思います!

MACと親和性が高いセンチュリーという会社

購入したHDDケースはセンチュリーというメーカーのものです。センチュリーは東京都台東区にある電子機器メーカーで1995年に米国アップルコンピューター社の正規代理店の権利を取得。

その後、マッキントッシュが秋葉原へ行かないと買えなかった時代に、秋葉原でMACを小売りしていた「秋葉館」や「マックアカデミー」の店舗を持っていた会社を吸収合併しました。

MACととてもつながりの深い会社なので、MACで使えるものを出してくれる会社でした。WINDOWSとの互換性がなかったMACを使っていた方は、秋葉館などの店舗もセンチュリーの製品はとても馴染みあるものなのです。

 

HDDを直に刺せる裸族シリーズ

センチュリーのHDDケースは独創的なものが多く、裸族シリーズもその一つです。ドライバーなどでビスをとめる必要がなく直に刺せる作りは画期的でした。

裸族シリーズは、バルクのHDDを裸のままケースに刺すのですが、今回買った「裸族の集合住宅5Bay」は裸族のHDDケースとしてはフタもついていてしっかりしたものです。このように扉が裸のHDDが入っており、扉で押さえて固定する仕組みになっています。

裸族の集合住宅5BayのHDDの刺し方

 

ケーブル1つで5つのHDDが使える、裸族の集合住宅5Bay

今回買ったのは「裸族の集合住宅5Bay」。HDDを5つ収納することが出来ます。RAIDは対応していません。以前RAIDは組んだことがありますが、私のような一般人にはMACのタイムマシンや差分バックアップで十分と感じています。

簡単に「裸族の集合住宅5Bay」スペックを紹介しておくと

●ケーブル1本で3.5インチ SATA HDD/SSDを5台搭載可能(2.5インチも変換マウンターで使用可能<1個付属>)
●接続はUSB3.0とeSATA
●SATA3.0(6GBPS)に対応
●PCの電源ONOFFに連動した冷却団の回転、停止を制御する連動機能搭載
●ドアをあけて裸のHDDやSSDを入らる簡単な組み込み方式
●電源ボタンは1つで全HDD連動
●MACもWINDOWS対応

 

動画や写真をやっている人にオススメ

私の場合は、MACのタイムマシンでのバックアップや仕事のデータのバックアップ、写真や動画などの保存に使っています。

仕事はもちろんですが、動画や写真をやっている人は、同じデータのバックアップのHDDも必要になります。そんな時にHDDがたくさん入れられて簡単に入れ替えられる「裸族の集合住宅5Bay」ケースってとても便利なんです。

裸族の集合住宅5Bay

 

1ベイ~10ベイも!同じ型でRaidが組めるものもあり

その他にも1ベイモデルはもちろんのこと10ベイモデルもあります。いろいろなセンチュリーのケースを見てみたい型は、公式ページや秋葉館のホームページを見てみて下さいね!

ちなみに以前使っていたのは独立した電源ボタンがついている4ベイモデルでした。これは2台もっていて、1台はまだ現役です。

必要なHDDの電源だけを入れることが出来たのでなかなか便利。5ベイまではは要らない方はこちらもおすすめです。

林檎派 Macbeth 4Bay Switch

 

写真や動画のデータのバックアップはとても大切。でもどんどんHDDのケースが増えていくとコンセントも必要になり大変です。それを電源ケーブルとUSBケーブル1本で全部のHDDが使えるので使い勝手がいいですよ。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る