feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

6月藤色にライトアップされた東京タワー

東京へ行ったついでに見てくる東京タワーシリーズです。点灯時間が短いのでなかなか厳しかったですが、LEDで行うインフィニティ・ダイヤモンドヴェールの6月カラー(藤色)を見る事が出来ました。その様子をレポートしたいと思います。

コロナ渦での時間短縮に加え、日没が遅いため、点灯時間は約1時間!

東京タワーで現在週に1回行われているLEDを使ったライトアップ(インフィニティ・ダイヤモンドヴェール)は、緊急事態宣言により20時までのライトアップになっています。

日没から点灯されますが、6月の日没時間はだいたい19時前後なので、1時間しか見るチャンスがありません。なんとか時間を合わせて東京での用事を済ませるとちょうど19時で夕焼けの時間でした。

夕方の御成門

夕方の東京は久しぶりですが、夕焼けの空と東京タワーのシルエットは本当に綺麗!すでに日没時間を過ぎているのでLEDの照明は点灯していますが、この時間帯はライトアップされてなくてもとても絵になります。

6月藤色にライトアップされた東京タワー

いつものようにまずは芝公園の空中庭園へ向かいました。マジックアワーの時間帯にライトアップされている旧台徳院霊廟惣門も、なんとも妖艶な色を発していました。

旧台徳院霊廟惣門

空が一番綺麗な時間がどんどん過ぎて暗くなっていくので、いつもの場所のちょっと手前で東京タワーを眺めました。空に表情があってずっと見ていられますね。

6月藤色にライトアップされた東京タワー

いつもの場所でも少し立ち止まって見ましたが、暗くなってきたのでそのまま東京タワーの下へ向かいました。下から見る東京タワーもなかなかいいのですよね。

6月藤色にライトアップされた東京タワー

そして空中庭園の広場へ戻り、暗くなった空に輝く、6月・藤色(Wisteria Violet)のインフィニティ・ダイヤモンドヴェールのライトアップを眺めました。

6月藤色にライトアップされた東京タワー

戻って仕事もしなければいけないので、そそくさと40分ほどで車に戻って帰路につきました。とても慌ただしかった・・・。もう少しゆっくり眺めたいですね。

 

インフィニティ・ダイヤモンドヴェールのライトアップ

東京タワーでは毎月テーマカラーを決めて、LEDを使ったライトアップもしています。現在は週に1回で平日に20時までで行われていますが、平時は週末に24時まで行われていることが多かったです。

インフィニティ・ダイヤモンドェールの各月のカラーなどをまとめた記事も別ブログにて書いています。こちらではいろいろな色の東京タワーも掲載していますので、興味があればこちらも是非ごらんください。

 

今回の記事の写真を撮影したカメラはキヤノンEOS 5D MARKⅢ

「」の写真は、2012年11月発売のキヤノンのデジタル一眼レフカメラ、EOS 5D MARK Ⅲで撮影しました。少し古くなってきたので中古価格がだいぶ下がりましたが、フルサイズのセンサーを搭載しており様々な用途に使えるバランスの良いカメラです。

 

東京タワーの場所はこちら

写真は芝公園や日比谷通りあたりから撮っています。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る