feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

ソロキャンプのしやすい富士五湖周辺のキャンプ場のひとつ、西湖自由キャンプ場に行ってきました。西湖自由キャンプ場は湖畔に面したキャンプ場で、ソロキャンプやバイクキャンプを気軽に楽しめる料金体系も魅力です。また、隣に温泉施設があるのも素晴らしく、歩いて温泉に入りに行くことができます!

湖畔でのキャンプが楽しめ、炊事場やトイレも清潔。その西湖自由キャンプ場のサイトの雰囲気や、施設の詳細、料金などをレポートしたいと思います。

フリーサイトで予約不要の西湖湖畔のキャンプ場

西湖自由キャンプ場は、富士・西湖の湖畔にテントを張れるフリーサイトのキャンプ場です。1人1000〜1500円(特定日)にバイクやクルマの駐車料金を足した料金で宿泊することができます。ちなみにバイクソロの場合は1500円〜2000円(特定日)で宿泊することができます。

■料金(料金は2019/10現在)

宿泊キャンプ 大人 1名 通常:1000円 特定日:1500円  子供 1名 通常:800円 特定日:1000円  2歳までは無料
駐車料金 バイク1台500円 軽・普通車1台 1000円 中大型CPカー・トレーラー1台2000円

料金の詳細は、下の写真でご確認ください。

 

東名高速、中央高速からアクセスしやすいキャンプ場

西湖自由キャンプ場は、東名高速・中央高速からアクセスしやすい富士五湖の西湖に位置します。湖でのキャンプをしたくなった時、美しい湖があるこのエリアはとても魅力のあるエリアですね。

 

チェックイン8時〜チェックアウト11時まで。延長料金を払えば17時までOK

西湖自由キャンプ場のチェックインは朝の8時から。チェックアウトは11時までですが、デイキャンプ代を支払えば17時までゆっくりと過ごす事も出来ます。

■チェックイン・チェックアウトタイム
チェックイン8:00から チェックアウト11時まで (宿泊者はデイキャンプ代を支払うことで17:00まで延長可能)

予約が必要なく、早い時間から入場をすることができるため、朝から長時間キャンプを楽しめる長所がありますが、繁忙期は早めに行かないと満員になってしまうので注意が必要です。また湖畔の良い場所にテントを張りたい場合も早めの到着をおすすめします。

 

満員でも場内は余裕を持ってテントを張れます

しっかりと人数の制限を行っているので、入場できれば余裕を持ってテントを張ることができます。ちなみにこの日は台風の影響で水面があがり、テントサイトが少なくなっていたようですが、隣との距離は程よく保たれていました。

 

テントサイトの紹介

売店から湖に向かって、左右にテントサイトが存在します。貸しボートのエリアなど禁止エリアもありますが、ほとんどのエリアが湖畔に面しています。通路を挟んでも湖畔には近いので、どこからでも湖の景色を楽しむことが出来ます。

売店から湖に向かって右のエリア

こちらのエリアは湖畔ながら木が点在しており、キャンプ場らしい雰囲気が魅力ですね。

売店から湖に向かって左のエリア

こちらのエリアは大きな木はなく広場のような雰囲気です。

 

管理棟・受付・売店

テントサイトの入口に管理棟があり、受付や売店もこちらになります。売店にはキャンプグッズや薪や炭なども売っています。ちなみに薪は一束500円でした。

炊事場

炊事場は管理棟の裏側に1箇所です。それほど大きなキャンプ場ではないので、1つでも特に混雑することもなく十分なキャパシティーで、掃除も行き届いており清潔でした。

 

トイレ

トイレも管理棟の裏側にあります。こちらも掃除が行き届いておりとても清潔。安心して使えるトイレでした。

 

キャンプ場の隣にある温泉、いずみの湯

キャンプ場の隣にいずみの湯という温泉施設がありました。歩いて行けるので、飲んでしまって車やバイクが使えなくてもお風呂に入りに行くことができます。露天風呂はとてもいい雰囲気で、キャンプ場に宿泊していなくても来たいなと思う温泉でした。


 

近隣のスーパーへは15分程度

買い出しは河口湖の町へ行くことになります。河口湖の町は大きいのでいくつかスーパーがありますが、15分ほどで行けるスーパーを2つほど紹介しておきます。

●フォレストモール富士河口湖

●OGINO河口湖店

 

湖畔キャンプも温泉も楽しめる西湖自由キャンプ場

リーズナブルソロや少ない人数で、湖畔でのキャンプが楽しめます。予約不要で思い立っったら行けるのも良いですね。

<アウトドア用品なら、品揃え豊富でページが見やすいナチュラムもおすすめです。>
アウトドア&スポーツ ナチュラム
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る