feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

海でのキャンプ風景

自転車系のお友達に誘われ、恒例となったキャンプへ行ってきました。今回は林道系のお友達も遠い所から来ることになり3名でのキャンプになりました。

縁結びのパワースポット・森戸神社

キャンプに行く前に森戸神社に寄ってみました。三浦半島は何度も行っていますが、森戸神社は実は初めて行きます。

神社へ入ると、コロナ渦をうけて手水舎を改造したと思われる手水舎がありました。柄杓はなく、手で物を触ることなく清めることが出来るようになっていました。竹製で風情もありなかなかいいアイデアですね。

森戸神社の手水舎

森戸神社は、源頼朝が創建した神社です。規模はあまり大きくありませんが、海岸沿いにあるのが特徴です。縁結びの神様ともしても有名なようで、縁結び後の子宝、安産などに御利益があるみたいです。

森戸神社

そんな縁結びにも強いこともあり、「恋し鯛みくじ」という釣り竿で釣り上げる一風変わったおみくじがありました。目を引くこのおみくじは、森戸神社の名物のようですね。「恋し鯛」の他にも「1年安鯛みくじ」もありました。

森戸神社の恋し鯛おみくじ

神社の裏手には海が広がります。隣にはレジャースポットでもある森戸海岸もあるので、お参りした後に海で遊べるのもいいですね。

森戸神社裏手の海

 

城ヶ島公園のアーチ状にくりぬかれた馬の背同門

キャンプに行く前に城ヶ島公園にも立ち寄りました。釣りでは西側に行ってばかりなので、公園側は久しぶりに行きました。まずは城ヶ島公園の見所の一つである馬の背洞門へと向かいました。散策道を少しあるいて切り立った崖を眺めながら進みます。ここはいつ見ても美しい景色ですね。

城ヶ島公園の風景

馬の背洞門は、海からの浸食で出来た海蝕洞窟です。真上の道が馬の背のように見えることから馬の背洞門と呼ばれています。上からみても馬の背とははピンと来ないのですが、馬がたくさん居る時代にはそう感じる人が多かったのかもしれませんね。

私的には、アーチ一択です。海外のアーチーズ国立公園の雰囲気が少し感じられる場所に感じました。穴をメガネの形に思う方がいたり感じ方は人それぞれなのも面白いですね。城ヶ島に行ったら是非見たい場所の一つです。

馬の背洞門

 

 

城ヶ島公園の新しくなった安房埼灯台

城ヶ島には西側にある城ヶ島灯台と、東端の磯場に建つ安房埼灯台がありましたが、安房埼灯台が老朽化のため場所を変えて建て変わりました。公園の高台に建てられた新しい灯台は、デザイン募集で最優秀にえらばれたものになりました。

「とんがり屋根の灯台」と名付けられた灯台は、「畑から海が見える三浦市のイメージから野菜をモチーフにし、その野菜のさわやかさを表現」したそうです。たしかに三浦の特産品である大根をひっくり返したような形状です。(三浦大根というとずんぐりと太いイメージですが、現在作られているのは青首大根がメインです)

新・安房埼灯台

 

自転車のスピード感が気持ちいい

自転車に乗り換えてキャンプ地に向かいました。通勤自転車をやめてからほとんど自転車に乗らなくなっていましたが、久しぶりの自転車のスピード感が心地よかったです。バイクもいいけど自転車もたまには乗りたくなりますね。

自転車で農道を走る

 

海キャンプ!

お友達と合流してテントを設営!キャンプ場が驚くほど混雑していてマナーも悪化している状況と聞いていましたが、ここも今までの3倍ほどの人数がいたのはビックリでした。トラブルになるので路駐しない、ごみを持ち帰る、帰る時は元の状態にする、これが守られていればいいのですが、そうでもないようなので心配です・・・。

海キャンプ

ここへ来ると釣りをするのも恒例です。今回は到着が遅く30分ほどしか釣りができなかったのですが、なんとかお刺身に出来るアイゴが釣れました。アイゴは毒のあるヒレを処理出来ずに釣れてもリリースしていたのですが、今回はキッチンばさみを持ってきてアイゴが釣れた時に備えました!臭い内蔵のにおいが身に移る前に捌いたアイゴのお刺身はとても美味しいんです。

アイゴ

夜はアイゴのお刺身と焼肉です。東京の職場へ行かなくなってからというもの焼肉を全然食べていないので、塩コショウで肉を焼くのが今日の楽しみでもありました。久しぶりのお肉は美味しかったです!

キャンプの焼肉

 

翌日は釣りと散策

朝はお友達と釣りに行き、小物数匹を釣ってから朝ご飯。そして周辺を散策しました。海辺に咲くハマカンゾウは今年は少し少な目でした。

ハマカンゾウ

 

楽しいキャンプが終了!とても充実した1日になり楽しかったです!Iさん、また来年も是非誘って下さいね!

<英国からお得に自転車用品を。日本語が使えるオンラインストア。>
世界中のサイクリストのためのWiggle
コメントを書く
  •  

  • INTER8

    お疲れ~
    今年も楽しかったですね。
    改めてブログを見ると、車で観光スポット巡り、自転車でサイクリング、そしてキャンプと盛りだくさんで贅沢 (^^;
    林道系のお友達も喜んでくれたようで良かったです。

  • トリプー

    楽しかったですね!
    後で写真を見ると盛りだくさんすぎてキャンプの前の観光が遠い昔のように感じました^^;
    楽しかったようなので、来年も誘えばきてくれるかも?

  • ぶとぼそ

    お疲れ様でした。
    今回も8氏からお誘いは受けたのですが、とある理由からキャンプはNGでした。
    こんな場所でもキャンパー増えましたか!! ゆるキャンがブームのきっかけとは思いたくないですが、ブームになってしまうとモラルの低下が怖いですよね。
    穴場的な場所ですからいつまでも静かな場所であってほしいです。
    バイクだけだと体力激減しちゃいますよね。自転車にももっと乗ってあげましょう!!

  • トリプー

    キャンプも自転車も山もバイクも釣りもカメラも・・・
    人が増えるといろいろな問題がでてくるのがきついですよね。
    今は情報はいくらでも仕入れられるので、穴場が穴場じゃなくなってきてますよね。
    そのおかげで自分も穴場へ行けるということもありますが、どちらがいいのか考えちゃいますね。
    通勤がなくなったのは痛いですね。自転車乗るにはお休みを増やさないと(汗)


  • ページのトップへ戻る