feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

今回の海外ツーリングは、100ccという原付二種バイクを使って一人で旅をしてきました。時速40kmで見る風景はとても素晴らしく、いといろな人との出会いもありました。とても貴重な経験をつんだと思うし、なにより一人で旅をしているコトが楽しかった。

よく「一人旅って、寂しくないの?」って聞かれますが、寂しい事もあるからこそ人の温かさもより感じることができるのが一人旅かなと思います。

1998年の北米縦断の旅は、友達と旅の楽しさが共有できたら面白いだろうなと思い、ポータブルPC「リブレット70」で日記をリアルタイムに近い形でホームページにアップしていました。その時に見たことや感じたこと、原付二種のゆっくりした旅が、少しでも感じていただければいいなと思います。

 

計画のない出たとこ勝負の旅

2000年オーストラリアの時は、最後の2ヶ月位が最高につまらなかったんだ。日常生活の中から飛び出るから、人と違った経験とか出来て旅は面白いのだけど、毎日旅をしていると「旅という仕事」をしてるような感じになってくる。それでつまらなくなっちゃった。

沢木耕太郎の「深夜特急」は、最初の方はすごく面白い旅をしてるのだけど、後半後は惰性でやってるみたいな感じになっちゃって、あれってそういうことなのかな思ったよ。

今回の原付二種での海外ツーリングは、つまらなくなったら潔く日本に帰ろうと思っている。勢いのまま世界一周とかもしてみたいけれど、惰性で回るのはいやだなと思って。密度の濃い旅をしたい!

だから、原付二種のバイク旅の期間も決めていないし、どこまで行くというのも決めてない。国内の長期ツーリングと同じように、計画のない出たとこ勝負の旅。最初の3ヶ月位 は最高に面白くなりそうでワクワクしてる。

 

バイク旅の前に男とハワイへ行くことに

4月のある日に、沖縄を旅した時の友達のSからE-MAILが入っていた。Sとはスノーボードに行ったりキャンプに行ったり、よく遊んでいたヤツなんだけど、「一緒にハワイへ遊びに行こう!他の沖縄で出会った友達も何人か参加するから!」ってハワイ行きのお誘いをしてきた。何人かでコンドミニアム借りてハワイで送別会をしてやるって。

さすがにみんな仕事や費用の関係で「そんなの行けないよ!」って断ってきたらしいけど、Sは「俺は一人でもいくよ。」って言うんだよ。

俺は時間だけはあるので「いい航空券があったら、俺も行くよ。」って返事をして、都合のいいチケットを探すことにしたんだ。旅行会社で調べると、ハワイにストップオーバーできる夢のようなチケットがあった!もちろんSには「俺もハワイに行くよ!」って返事をした。

ハワイは、日本人のカップルだらけというイメージで、「俺には合わないんじゃないかな。」って先入観があって、あまり縁のないところだと思っていたんだ。でもハワイのガイドブック買って見てみたら、ハワイって面白そうな所なんだよね。

マリンスポーツは何でも出来るし、素晴らしい自然なんかもいっぱい。もちろんショッピングも楽しめる。ブランド物とかは興味ないから、ショッピングはどうでもいいんだけどね。

そんな経緯で原付二種の海外ツーリングは、まさかのハワイから始まることになったんだ。

 

成田のお見送り

友達が何人か成田まで見送りに来てくれた!見送られて旅をするのは始めてなんだけど、ものすごく嬉しかったな。大勢きれくれたから「当分帰ってくるんじゃねーぞ!」って言われてる気もしたけれど、自分的には国内ツーリングの延長で気楽に行こうと思ってる。

原付二種の海外ツーリングは、バンクーバーからスタート予定なのだけど、まず成田からハワイにSという友達と一緒に向かうのだ!女の子じゃないのがとても残念だけど、バイクを受け取る前にSとバカンスを楽しむ予定だよ。

まさかSとハワイに行くとこになろうとはね!ま、難しいこと考えずに、ハワイに着いたら陽気に楽しもう!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る