feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

ジャスパーのキャンプ場の朝

朝、目を覚ましてテントの外へ出ると、そこにはエルクの群れが草を食べていた。キャンプ場の中に何頭もの野生動物がいるなんて日本じゃ信じられない光景なんだけど、こっちでは当たり前のように動物がいるんだ。人間が大自然のに中に居させてもらっているような感じで、不思議な感覚だったな。

でもね、やっぱり人と動物が一緒に住むのにはルールが必要。人間の身を守るためのフードロッカーってが大きなキャンプ場にはあるんだ。

一番恐いのはクマなんだけど、襲われないために食べ物はロッカーに保管する。動物に餌をあげてはいけない。そういうルールを守らないと、動物と一緒の場所でキャンプなんかできないんだよね。

 

大パノラマのウィスラーズ山に登る

キャンプ場に荷物をおいて、身軽なかっこうでウィスラー山に登ることにしたんだ。ロープウェイを使って山頂付近までいってから歩くんだけど、最近バイクに乗ってばかりで歩いてなかったから、たいした上りじゃないんだけどキツかった!

でもその甲斐あって、360度大パノラマの風景が広がった時は幸せだったね。とにかくスケール感が凄かった!

昔のロッキーに鉄道を通した労働者が、作業が大変な場所だと思いつつも、ロッキーの大自然の虜になったっていうのもうなずけるよ。

 

マリーン湖でのんびりした時間を過ごす

次に湖をいくつか見ながら、マリーンキャニオンっていう渓谷へ行ったんだ。そしてハイライトのマリーン湖へ。たしかにキレイだった!ロッキーの山並みと氷河が湖の向こうに見えるんだよ。

でも人が多すぎるかなとも思ったのも事実で、せっかくのキレイなマリーン湖にたくさんのカヌーが浮かび過ぎ・・・。観光地だから仕方ないんだけど、これまでに静かな湖をいくつも見てきたからさ、なんとなくね・・・。

それでも湖の向こうにある山と湖の景色は最高に心地良かったから、のんびりと昼寝を楽しみながら夕方まで景色を楽しんだよ!

<Alberta>Jasperのキャンプ場(走行129.1km)

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る