feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

アーチーズ国立公園のデリケートアーチを見学

昨夜に立てた計画通りに、まずデリケートアーチを見に行ったんだ。アーチーズ国立公園でおそらく最も有名なアーチだね。デリケートアーチはユタのナンバープレートにもなっているほどなんだ。

それを見るために、だいたい1時間くらいのトレールをえっちらおっちら上っていくんだけど、なんと息が全然あがらない!!標高の高いロッキー山脈にずっといたから、高地トレーニングの要領で心肺機能がアップしてるのかな?カナダに着いたばかりの時は少し歩くと息があがってたのに、すごい体力がついていそうだよ。

トレールを歩いて到着したデリケートアーチは、例えるとガンマンの足みたいな美しいアーチだったよ。ここまで歩いた甲斐があったよ。

 

アーチーズ国立公園内の本格的なダートロードも最高

アーチーズ国立公園内にある、4輪駆動車オンリーの道を行ってみたんだ。この道もいいよって昨日のライダーが教えてくれたんだけどさ、こっちは本当に良かった!

アーチーズ国立公園内の裏側に来た感じで、モニュメント的な見所はあんまりないんだけど、荒野と岩のある大自然の中を走ってる感じがいいんだよ。

4輪駆動車で最低地上高のあるクルマだけしか通ってはいけない道なのだけど、たいした事ないんだろうなと思ってたんだけど、イヤイヤとても楽しく激しい道だったよ。道幅はあるけれどクルマでトレールを走っている感じと言ったらわかるかな?

クルマだったら、クロスカントリー系4駆じゃないとマズ走れなそう。日本で乗っている650ccだと少しキツいかなと思っちゃう道だね。岩の段々畑や、砂でタイヤを取られるような所もあったよ。100ccバイクだと最高に楽しい所で、友達とエンデューロレースに小さいバイクで出てた頃を思い出しちゃった。

その道ではクルマは一台しか見なかった。老夫婦が楽しそうに悪路のドライブを楽しんでたよ!俺の方がペース早いから道を譲ってくれるんだけど、休んでると追いついてくるの。

老夫婦は笑いながら「ヒドイ道ねぇ!」とか言いながら追い抜いて行くんだ。砂の深い所ではクルマのタイヤがムニムニ動くのを間近で見たよ。

かなりの角度の岩の道見ながら、一度クルマを止めて確認した後、ニコニコ笑いながらクルマに乗り込んでいく老夫婦。もうなんかこっちも楽しくなってきちゃったね!歳取ったらこんな風にオフロードを無邪気に楽しめたら最高だね。

アーチーズ国立公園内を抜けられそうな道があったので、その道へ行ってみたら行き止まりだった。仕方なく引き返して、正規の道からアーチーズ国立公園を出たら、もう夕方になっていたよ。

昨日考えたプランでは半日アーチーズで半日をキャニオンランドっていう所で過ごそうと思ったんだけど、4駆乗り(レンタカーだった)のおじさんがあまりに楽しそうで、アーチーズ国立公園の裏がわでかなりの時間を過ごしちゃったんだよね。でもなんか楽しい雰囲気になれたから良かったな!

<Utah>MOABのキャンプ場(走行131km)

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る