feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

海面マイナス86m

デスバレーは名前がすごいから楽しみだったんだ。公園に入ってからすぐに西半球で一番低い所っていう海面下86メートルの所まで下りていった。ばんばん標高を下げて世界で2番目に海抜が低い所にくると、気温の上昇もすごい!

景色的にもそれほど感動する所でもなかったよ。だからかもしれないけど、グランドキャニオンやアーチーズ、その他今まで通過してきた国立公園よりも、断然観光客が少ないんだ。人気はあまりないのかも知れないね。

 

デスバレーの砂丘

少し期待してた砂丘は思ったよりは良かったんだけど、一部だけが砂丘になっているから、スケールの大きさは今一歩だったかな。鳥取砂丘の砂を美しくした感じ。あんなに暑くて砂の所に木が生えてるのは驚きだけどね。

 

デスバレーで一泊して、デスバレー国立公園をじっくり回ろうと思ってたけど、どこへ行っても荒涼とした低潅木の荒野みたいだから、サンディエゴ方面へ向かうことにしたよ。

 

ラジエター用の水が置いてある

デスバレーを出る時は、砂丘の所から公園の出口付近までずっと上り坂!その道の見た目はあまり曲がってないから上りらしく感じないんだけど、原付二種だと25−35km位でしかスピードが出ないから、結構な上り坂だったよ。

このデスバレーでは、夏場にオーバーヒートするクルマがたくさん出るらしいんだけど、ナルホドってうなずけた。あと、公園にもところどころにラジエター用の水が置いてあるんだよ。

 

サンディエゴへ一直線に向かうことに

バイクのエンジン休めようと思って道端で休んでたら、昨日のドイツ人が来たんだ。彼らは俺よりもっと奥まで行ったから、どうだったか聞いてみたんだ。返事は「良くなかったよ。景色は変わらないし、おまけに道も悪かった。」だって。

表情を見てたけど、本当に彼らはあんまり楽しめなかったみたい。彼らはヨセミテ国立公園に行くって言ってた。ロッキーのような山があって綺麗だからここよりは楽しそうだよね。俺は今は海が見たいな。

サンディエゴ方面に一直線に行くと、宿に着くのは暗くなる一歩手前くらい。近い町へは遠回りになるけど、明るい内に必ず着ける。悩んだけど、暗くなってもいいやって思って、一直線に行くことにしたよ。

 

ジェット戦闘機が低空で行ったり来たり

そのサンディエゴに向かう道路上は、アメリカ空軍の練習場所みたいで、ジェット戦闘機が低空でバシバシ飛んでいたよ!

道沿いは平野の左右に山があるんだけど、その山より低い中腹くらいを行ったり来たり。消えたと思うとしばらくしてまた飛んでくるんだ。

デスバレーよりもこっちの方が面白かった!だって練習風景が見れるんだよ!こんな所で飛んでれば、パイロットの腕は上がりそうだね。映画を見てるみたいだったよ!

今日は道路上で夕焼けを見たんだ。太陽が赤くなり、空が赤くなって美しくなってくるほどに。暗くなるから早く着かないとと焦っていたけど、本当にキレイな夕焼けだったよ。

<Nevada>RIDGECRESTのモーテル(走行329km)

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る
// RWGPS埋め込み表示用