feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

カルディナのセンターコンソールを外す

3代目カルディナ(T240W)カルディナを売る際にETCを取り外したかったので、センターコンソールを取り外しました。すでにかなり古い車なので今更感がありますが・・・やり方を記録しておいたのでアップしておきます。

センターコンソールの外し方

シフトレバーのPのマークの右にシフトロック解除ボタンがありますので、押しながらNの位置にギアを移動させます。

カルディナのギアをNに

灰皿の上の台形の部分のパネルを内装はがしを使って外します。

カルディナの灰皿の上のパネルを外す

外れたところです。

カルディナの灰皿の上のパネルが外れたところ

内装はがしを使って、ギアの周りのパネルを持ち上げて外します。

カルディナのギア回りのパネルを外す

ギアの周りのパネルは、先ほどの台形のパーツの所までがこんな感じに外れます。

カルディナのセンターコンソールを外すギアまわりのパネルが外れたところ

ギアまわりのパネルの裏はこんなです。赤いヒューズボックスがある線がETC機器の線です。私はここまでの分解で用は足りてしまいましたが、必要であればコネクタを抜けばパネルを外す事が出来ます。

カルディナのギアまわりのパネルの裏側

ここからはやる必要もなかったのですが、記録として・・・。オーディオの周りのパネルも内装はがしを使って外していきます。

カルディナのオーディオ回りのパネルを外す

けっこうがっちりとはまっていますが、古い車なので気にすることなく外していきます。

カルディナのオーディオ回りのパネルを外す

外れました。ツメの位置は下の写真を参考にどうぞ。

カルディナのオーディオ回りのパネルを外したところ

きちんと外せば、オーディオ回りの交換などが出来ます。

もはや走っている車も少ない3代目カルディナは、スタイリングを優先してしまったために、頭上スペースの小さく、死角も多いのが欠点でしたが、乗り味はとても快適で壊れる所がない車でした。まだ乗っている方は是非大切に乗って下さいね!

<バイクのパーツは品揃え豊富なウェビックで!>
ウェビック 楽天市場店
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る