feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

山梨県林道マップ

走行した林道を書き込んでいきます。クリックするとURLが表示され、走行した林道の詳細ページを見ることができます。
ダート/半ダート 舗装路 ■制作中

→他の県の林道マップはこちら

 

道志の林道「田代線(舗装)」のルート地図・GPSデータ

ルートラボのマップに現在地を表示して、簡易ナビとして使えます。また、ルートラボからKML・GPX・TCXのルートデータをダウンロードすることができます(PC版の表示にするとスマホでもダウンロード可能です)。

ルートラボの地図へ

 

動画で見る「林道 田代線」(濡れた路面でコケちゃいました)

見晴らしのない森の中を走る舗装林道です。大室指〜椿線、田代〜椿線、田代線とつなぐことで、国道413道志みちを通らずに、道志の湯まで行くことができます。

舗装林道なので、お目当て林道にはならず、ダートとダートをつなぐただの細い舗装路です。この日は雨あがりで路面が濡れた葉も多く、気を付けていたのですがコケてしまいました・・。

 

写真で見る「林道 田代線」の雰囲気

ゲートと鹿よけゲートをくぐり林道へ入っていきます。舗装林道で、比較的車も多く走っているからか、ゲートは開けっぱなしでした。

雨上がりで道路上には濡れ落ち葉がいっぱい。落ち葉が腐って道路がヌルヌルにっている部分があるので、注意しながら進んで行きます。道路には展望もなく、山の中をただ走って行く感じです。

気を付けていたにも関わらず、後輪がスリップ。「うお」という声と共に、なすすべなく転倒・・・・。体はダメージがなくて良かったです。

バイクの方は、ハンドガードに押されてアクセルが戻らなくなりましたが、ハンドガードを取り付け直したら、スムーズにアクセルが戻るようになりました。キズが少し入っりましたが、すでにキズだらけでまったく目立たないのが幸いです。

林道に話しを戻すと、途中、青空と山が少しだけ見える所もありましたが、広がる景色を見れるわけでもありません。特に見所もなく、道志の湯へ続く道に合流して舗装林道は終了してしまいました。

ツーリング日:2018年11月11日

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る