feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

いつものコースで仕事場へ向かいましたが、北風がものすごく寒く、そして強かった。
生憎の向かい風。それも仕事場までずっと向かい風でした。
バレーノは私に体力があるウチは(綱島くらいまで)、
向かい風の中をいいペースで走っていられましたが、
予想通りに途中でバテて、スピードダウン。
スピードダウンしても多摩川くらいまではシラスよりもいいペースで走っていましたが、
シラスよりやっぱり疲れるのはなんでだろう・・。
まあでも、ギアが足りているうちの上りはシラスよりも速いけれど、
目黒のゴミ処理場の所の坂だけはもっと軽いギアが欲しいと思った。
最後のほうは足が筋肉が悲鳴をあげてました・・。
まあそうやって慣れていくんだろうけど、足も肺も力不足を実感しました。
今日は鍵も何も持ってきていないし、駐輪場のシールも貼ってないので
エレベーターで仕事をしているマンションの一室へ運ぼうとしました。
しかし、住人の人に「エレベーターは規定で自転車を乗せては行けないことになってるからダメだよ。」
と言われてしまいました。
今日は事情をなんとか説明して許してもらって部屋へ運びましたが、さすがにもう出来ないかも。
本当は毎日でも部屋へ持っていこうと思っていたんだけどなぁ。
一応その後、管理人さんに言って駐輪場のシールはゲットし、貼っておきましたが、
あそこに置くとなると、スタンドは必要だし、新車のうちは盗難は怖いし、雨もかかる場合があるし、
と覚悟はしてたんだけど正直悩みどころ。頭の中は通勤はシラスA1でいいかなとかよぎります。
しかしバレーノとシラスA1ではポジションが違いすぎるので、
シラスを乗っていてもバレーノで速く走れるわけではないというのが分かりましたので、
今のシラスA1でくるのもちょっと悩む。
少なくとも、シラスにもバレーノにも駐輪場のシールは貼れてしまったので、
バレーノは夜きちんと帰れる時に乗ってきて、それ以外はシラスA1でくるようにしようかなぁ。

BALENO
鴨居-恵比寿(行き)
■走行距離:25.98km ■走行時間:1h 12.04min ■平均速度:21.6km/h ■最高速度:41.3km/h

 

朝の往路で右足のクリート位置がイマイチなのか、
ちょっと足が痛くなったので、多少調整してから出発しました。
風は朝の強烈な風を期待したけど、かなり収まってたのが残念。
ビンディングはの左は良さげなのだけれど、右はやっぱり少し痛い。
これは後日調整しなければいけない。
それにしても上り坂をそれなりのスピードで軽やかに上ってしまうような
走りを自転車がするので(ややこしいが)、自転車に合わせて走ってしまって途中でばててしまう。
(うまく表現できないけれど、この感覚は初心者はみな体験するようなきがする)
平地も30km以上での巡航は全然出来ちゃう感じなのだけれど、上りでバテバテで後が続かない・・。
はやく自転車と自分の走行の感覚が合ってほしい。
そんなバテバテでも綱島ではAV.24.7kmだったので、
慣れてきて体力もついて、アウターもちゃんと使えるようになれば、
(アウターは速いけど、ずっとペースを維持するには足がいりそうです。)
一気に今までのアベレージも更新しそうな予感あり。
綱島からはもう気持ちも切れてノンビリ走行。
BALENOでのノンビリ走行はあんまり気持ちよくないことを発見。(でもノンビリなのだ)
ノンビリが気持ちいいのはBD-1>SIRRUS>BALENOですね。
家に着く頃には足のモモからその裏側、フクラハギまで、やや筋肉痛ぎみ。
シラスA1とさほど変わらないスピードで帰ってきたけれど、足が張っているのが不思議です。
ポジションの違いとペダルの違いで使う筋肉も微妙に違うのか。

BALENO
恵比寿-鴨居(帰り)
■走行距離:25.74km ■走行時間:1h 07.31min ■平均速度:22.9km/h ■最高速度:46.9km/h

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る