feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

昨日の夜、2時間ほどですが福浦・八景島前に初釣りに行ってきました!今年も釣りの頻度は少なめになると思いますが、行った時は楽しんで来ようと思います。

2022年の初釣り釣果は、メバルそしてカサゴといういつものでした

3連休の中日はあたたかい日だったので、夜少し釣りに行くことにしました。ご飯を食べてからのんびり出撃。

翌日休みであたたかい日だったからか思ったより人がいてビックリしました。メバリングを楽しんでいる人とタチウオやっている人が多かったですね。

私はコンビニでイソメ1パックを買って、まったりウキ五目といつものやつです。この釣りは適度にアタリが出るので、ぼーっとウキを眺めているのが楽しいんですよね。

最初に釣れたのはリリースサイズのメバル。その次に釣れたのはリリースサイズのカサゴ。安定すぎる!

カサゴ

2時間ほどウキを眺めていましたが、アタリは多めで飽きませんでしたが、お持ち帰りサイズはゼロ!最大サイズが17〜18cmのメバルで、そのサイズも1匹しか釣れませんでした。

メバルもカサゴも私は煮付けが好きで、22〜23cmほどのサイズがあると美味しいので期待していたのですがさすがに無理でした。

あと、まだこの時期でもイソメでメジナは釣れるのでそれも期待していましたがメジナも釣れませんでした。

ま、でも、たくさんアタリを見れたのは良かったですね!楽しめました!

 

いままでどんな初釣りをしてきたか、8年ほど振り返ってみた

2021年はカサゴ

定番ですね。昨年はあまり釣りに行く気がせず、3月くらいが初釣りでした。(福浦・八景島前)

カサゴ

2020年はアオリイカ

この頃はエギを練習したい思っていた頃です。アオリが初物だったなんて、さぞかし嬉しかったろうなと当時の自分を思い返す。(三浦・城ヶ島)

アオリイカ

2019年は何かの稚魚

これ、同行者の人が3匹大アジを釣ったのに、私はこの稚魚だけだったというめっちゃ悔しい年でした・・。しかしボウズは逃れたという(いいやこれはボウズだろう)。(三浦・盗人狩り)

何かの稚魚

2018年はメバル

この辺は定番ですね。ウキでイソメの釣りは、サイズにこだわらなければボウズになりにくいのがいいですね。(福浦・八景島前)

メバル

2017年はシーバス

ちょっと沖の方へ投げたら釣れてしまったフッコ。湾奥フッコではないので、美味しかったです。(福浦・八景島前)
シーバスとカサゴ

2016年はメジナ

ちゃんと冬にもメジナ釣れているんですよね。もっと前に遡ると同じ場所で5枚くらい釣っていた時もありますし。う〜んやっぱりもう一回いきたいな。(福浦・八景島前)

メジナ

2015年はシーバス

狙ってはいませんでしたが、良いサイズのシーバスがかかりました。この年は1月ではなく、子供を連れて3月が初釣りでした。(福浦・八景島前)

シーバス

2014年はタコ

確実にボウズと思っていた年でしたが、奇跡的にタコをゲット。(三浦・三崎港)

タコ

 

思ったより色々釣っていますね。昔の写真を見ていろいろと初釣りの思い出が蘇ってきました。1月はまだ釣果が見込めるのでもう一回くらい釣りに行きたいな。

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

コメントはありません


ページのトップへ戻る