feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

自転車仲間に誘われ、
クルマではアクセス出来ない静かな野営地へ息子を連れて行ってきました。
初めての息子と2人のキャンプです。

クルマに二人分の自転車を積み、
目的地から少し離れた駐車場で自転車に荷物を積んで野営地へと出発。

息子にとっては急な坂を一つ超え、
ケモノ道のような道を下って、眼前に海が広がる浜へ辿り着きます。

行きがけに途中で偶然会った自転車仲間のTさんとIさんと合流し、
まずはテントをはっていきます。
たておわって、息子が一言。「ちっさ!」(笑)

そして海岸をうろうろしたり、夜にするたき火のために木を拾い集めたり^^
残念ながら海は荒れていて、釣ったものを食べるという企画は断念しました><

たき火は息子はとても楽しかったようで、途中何度も何度も薪を拾いに行ってました^^

たき火を見ながらカップラーメンをすする。
トイレも水道もない野営地。まさに一人旅のキャンプですねぇ〜^^
まだシーズンが良いので他に1組いましたが、
ファミリーキャンプでは味わえない自然の中にいるキャンプが満喫できました^^

朝になり、相変わらずの波の荒さでしたが、波がまず来ない場所で竿を出してみます。
ポイント的にはかなりショボく、
自転車仲間の人が「こんなところで釣れるの?」というくらいのところ(笑)

ま、そんなとこにも魚はいるもんんですが、フグフグフグのオンパレードでした^^;
息子がフグでいいから釣りたいと釣りをはじめると、
息子はフグに加えてメジナも釣りました^^まけた〜(笑)
メジナはとても小さかったですが、捌いて刺身にして息子が美味しくいただきました^^

その後撤収してクルマへ戻り、ご飯を食べ温泉に入って帰りました^^
こういうキャンプを子供とまたやりたいなぁ〜^^

photo 01Clickで拡大

クルマで自転車を運ぶ

photo 02Clickで拡大

坂道を押す息子

photo 03Clickで拡大

野営地への道

photo 04Clickで拡大

BD-1に積まれたキャンプ道具

photo 05Clickで拡大

テントと自転車

photo 06Clickで拡大

海を眺める

photo 07Clickで拡大

たき火の準備

photo 08Clickで拡大

パンク修理

photo 09Clickで拡大

たき火

photo 10Clickで拡大

テントから見た月

photo 11Clickで拡大

仲間と私のテント

photo 12Clickで拡大

息子のイタズラ笑

photo 15Clickで拡大

お約束のフグ笑

photo 13Clickで拡大

クルマに帰還

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る