feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

近場である秦野市や松田町あたりをフラフラとバイクツーリングしてきました。主な見所は、秦野市・ヤビツ峠の菜の花台、秦野戸川公園、松田・寄のお茶畑あたりです。少しばかり林道も走りました。大きな驚きはない近場ツーリングですが、小さな発見がたくさんあって楽しいツーリングになりました。

フォーラム246〜愛甲石田の巨大な建物

国道246号線を走っていると、愛甲石田でそびえ立つ個性的な建物が出てきます。Mの字のような、橋のような、色も木で出来ているかのような色合いの建物がフォーラム246です。

1992年にオープンした地上12階建ての建物ですが、まわりに高い建物がまったくないため、一種異様な巨大さに感じます。このフォーラム246は、工作機械メーカーアマダが管理しており、会議室はもちろん、ホテルやレストランやカフェも入っています。

気になって見てみたかった建物でしたが、定休日が月曜日で残念ながら中へ入ることは出来ませんでした・・・。また近くへ行ったらのぞいてみようかと思います。

 

ヤビツ峠・菜の花台〜秦野市や小田原市を一望

ヤビツ峠はバイク乗りよりも、自転車乗りに有名な峠です。自転車で峠までのヒルクライムアタックをするからですが、一般的には湘南平と並んで夜景スポットとして知れています。夜景だけでなく昼間の眺望も抜群で、秦野や小田原の町や相模湾を楽しむことが出来る気持ちのいい場所です。

この日は少し春らしいカスミがかかっていましたが、それでも眺望は素晴らしく海まで眺めることが出来ました。久しぶりに来た菜の花台の風景を堪能しました!

 

六本松林道

ヤビツ峠近くにある六本松林道に行ってみました。ここはまだダートを走ることが出来ます。道はそれほど良くはなく、谷側の路肩もあまり強くなさそうでした。

終点手前は崩れたところがありました。行けないこともなさそうでしたが、650ソロでコカしてもめんどいのでUターン。適度に山の空気が吸えたので満足ということにしました。

 

春岳林道

六本松林道の少し下にある春岳林道にも立ち寄ってみました。こちらは路面は比較的よく、気持ち良く流せました。

終点の広場に到着。立ちながら缶コーヒーを飲んで少しまったりとした時間を過ごしましたが、椅子欲しくなりました。これからはバイクに小型椅子を積んでおこうかな・・・。

 

秦野戸川公園〜河津桜が満開

丹沢の山々に囲まれた公園です。丹沢をハイキングする人達の拠点にもなっているので、人は思いのほか多かったです。子供の遊具などもありますが、この時期はやはり河津桜!規模はそれほどでもないですが、綺麗な花を楽しむ事が出来ました。

この秦野戸川公園には風の吊り橋と呼ばれる橋もあります。水無川にかけられた長さ267m、高さ35mの美しい吊り橋で、秦野戸川公園のランドマーク的存在になっています。

 

土佐原林道〜ゴルフ場や茶畑を眺めながら走る

秦野戸川公園付近はいたるところに通交止めの道があり、どこをどう通ったかわかりませんが土佐原林道に出ました。林道から見える風景がゴルフ場というのが、なんとも神奈川っぽいです。

このエリアはお茶も栽培されており、山間を走っているとお茶畑もよく見かけます。静岡ほどの規模の大きさはありませんが、いつもと少し違う農村風景を楽しむことが出来ます。

 

尺里林道〜寄の茶畑を見ながら尺里峠を越える

尺里峠を越えて渋沢へ抜けることにしました。茶畑を見ながらのんびりと田舎道を走っていきます。

尺里峠へ到着。このまま下ってしまおうかと思ったのですが、ちょっと脇道で富士山を眺めていくことにしました。

かすんでいてボヤーっとしか見えませんが、富士山がうっすらと見えました。

富士山の見える所は少しだけ砂利道になっています。砂利道というだけで雰囲気が良くなるのが不思議。

この後、渋沢の町へ下りました。時間があれば西湘方面で夕焼けでも見ようと思っていたのですが、間に合いそうもないのでそのまま帰路につきました。

バイクだと遠くへ行きたくなりがちですが、近場の散策もまた楽しいですね!

コメントを書く
  •  

  • INTER8

    お疲れ~
    これからM建造物の横を通ります (^^;)
    尺里峠からダート林道で山北へは下らなかったんですか? ゲート有り?

  • トリプー

    お疲れ様。Mの横いってるんですね(笑)
    日が傾いてきたので、そっちは見ずに真っ直ぐ下りてきました。
    バイクだともう少し遠くへ行きたいので、次にあの辺に行くのは数年後かもしれません(笑)


  • ページのトップへ戻る