feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

冬用の防寒具として、後ろがマジックテープになっていて、足に巻き付けて履けるオーバーパンツを持っています。ラフ&ロード イージーラップオーバーパンツ(RR7700)というものです。

このオーバーパンツは、ブーツなどの脱ぎ履きがしにくい靴をはいていても、靴を脱ぐことなく履けるのがメリット。脱着がしやすいラフ&ロードのイージーラップオーバーパンツを1シーズン使た感想を書いてみたいと思います。

巻き付け式のオーバーパンツって?

ラフ&ロードのイージーラップオーバーパンツは巻き付け式のオーバーパンツです。普通のパンツと何が違うかは、広げた時の形状をみると一目瞭然!腰の位置を決めてマジックテープで止めた後、足の後ろ側をマジックテープで足にフィットさせていきます。

マジックテープで後ろ側を止めて、足に巻き付けるとこのようにちゃんとズボンの形状になります。

 

 

 

靴を脱がずに履けるのが最大の利点

バイク用オーバーパンツは大きめの靴でもそのまま履けるものもありますが、それでも以外と履きにくいものですよね。

巻き付け式のラフ&ロード イージーラップオーバーパンツ(RR7700)の一番大きなメリットは、ブーツなどの靴を脱ぐ必要がない事!私はオフロードブーツを履いてツーリングに行く事も多いですが、そのゴツさに対応できるものはあまりません。

脱ぎ履きしにくい靴でも、靴を脱ぐことなくオーバーパンツを履けるから、ツーリング中に山に入って急に寒くなった時などに、気軽に脱いだり着たりができるのです。

 

収納がしやすく持ち運びしやすい

必要な時に使うことを前提として、収納しやすさも意識しているのがのラフ&ロード イージーラップオーバーパンツ(RR7700)です。ちょっと収納方法を見てみましょう。

オーバーパンツに輪っかになったベルトが付いています。このベルトで使って収納します。

オーバーパンツを折りたたんで、折りたたんでグルグルっと巻いて、先ほどのベルトで固定。収まりのいい形状に簡単に収納できました。持ち運びがしやすくて良いですね。

 

 

少し劣る保温力

収納のしやすの裏返しになりますが、強力に暖かいオーバーパンツほど中綿は入っていません。また、構造上、後ろの穴やマジックテープ部分からは暖かい空気が出てしまうので保温性も劣ります。

私はインナーパンツを使うことが多く、ラフ&ロード イージーラップオーバーパンツ(RR7700)を使って寒い感じたことはありません。しかし、このオーバーパンツ一つで極寒ツーリングは物足りない性能なのは間違いないです。(そこまで極寒の時は走りませんが)

 

サイズについて

自分の身長がサイズの上限に近かったので、ごついブーツや膝カップも考慮して、1つ上のサイズを買いました。これは大正解だったかなと思います。マジックテープの範囲が広いので、膝カップが入っていない普通のズボンの上でも問題なく調整できました。

1サイズ上でしたが、ごついオフロードブーツはけっこうギリギリ目になりました(写真はマジックテープを止めていませんが届きます)。現物を履いてみるのが一番ですが、悩んだら1サイズ上のものを買った方が無難かなと思います。

 

気軽に使いたい巻き付け式オーバーパンツ

ラフ&ロードのイージーラップオーバーパンツは脱着が簡単なので、温度差があるときのツーリングや急に寒くなったときにサッとだして気軽に使いたいですね。

<バイクのパーツは品揃え豊富なウェビックで!>
ウェビック 楽天市場店
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る