feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

ツアークロス3

ヘルメットとB+COMを見ていたのですが、本当に品薄すぎてビックリです。

欲しいものをじっくり待って手に入れるか、必要だからあるものから選ぶか、悩ましい状態に選択肢になっていますね。

ヘルメットやB+COMが品薄すぎ〜

ヘルメットのツアークロス3の白が欲しいのですが12月くらいまで入荷待ちでした。調べてみるとツアークロスに限らずいろいろなヘルメットが品薄のようですね。

また、B+COMは運良く白モデルを店舗で買えたのですが、通常は1〜3カ月待ちのようです。

ヘルメット自体の値上げもしているので安い所で買いたいですが、店舗でもネットでも手に入れにくいので、値段でぶなんてことも出来ません。

結局ヘルメットは大手ショップに注文して、欲しいモデルとサイズを待つことにしました。

コロナやウクライナで、半導体はもちろんのこと、生産の減少、港の混雑、などなど諸事情によりこんな事になっているようですね。

そういえば先日ホンダがバイクの受注受付車種を増やし、生産が間に合わないモデルはキャンセルも進めているニュースもありました。

私の場合は古いものがあるので、ヘルメットの値上がりが厳しいと思いつつも使えるものはありますが、免許を取った人とか、教習所に通う人とかは、めちゃ厳しい状況ですね

ツアークロス3とB+COMホワイト

 

ツアークロス3の欠点はインカム対応していないこと

アドベンチャーヘルメットの選択肢といえば、アライ「ツアークロス3」、ショウエイ「ホーネットADV」、HJC「DS-X1」あたりでしょうか。

個人的この3つのヘルメットの中ならアライ「ツアークロス3」のデザインが好きですし頭にもフィットするので第一候補になりました。

「ホーネットADV」もデザインは今っぽくていいと思うのですが、お値段がお高くて手を出しにくい。お値段的にはHJCがお安くていいですよね。

どれにしようって悩みつつも結局慣ツアークロス3を選びました。なんだかんだ特に不満もないいいヘルメットですしね。

しいていえば、発売日が2013年と古いモデルなのでインカムに対応していないことでしょうか。インカムが付けやすいというのも選ぶ動機になる時代なので少し古さは感じちゃいます。

でもこれはパッドに穴開け加工すれば解消できるので、「ツアークロス3はインカムがなぁ」という人は参考にしてみてください。

 

B+COM ONEのレビュー

ちょっと前は普通に買えたB+COMがこんなに買えなくなっているとはビックリでした。

でもまわりに一緒に走る人がいるならば同じメーカーで合わせた方がラクですしね。

こちらも注文しておけば買えないことはないですが、すぐに使いたいとなら他の選択肢しかないかもしれませんね・・・。

一応昔のB+COM ONEへのレビューを貼っておきます。

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

コメントはありません


ページのトップへ戻る