feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

岩手県林道マップ

2017年にバイクリターンした後の林道走行記録です。GOOGLE MAPの林道の線をクリックするとURLが表示され、林道の詳細ページを見ることができます。
ダート/半ダート 舗装路 ■制作中

→他の県の林道マップはこちら

 

※林道の通行状況や路面状況は変わりやすく走れるとは限りません。走行可否の判断は自己責任でお願いします。また林道を走る際は安全運転を心掛けてください。

 

岩手県【琴畑林道】のルート地図


岩手県【琴畑林道】のルート地図

▲地図をクリックすると動かせるようになります。
地図の表示形式は右上のメニューから選べます。右上のロゴをクリックしてRIDE With Gpsのページへ行くと、GPSデータをダウンロードすることもできます。

風車、山の眺望、美しい渓流、ループも楽しめる素晴らしい景観の林道

新山高原から遠野市土淵町栃内へと抜ける全線ダートの林道です。まずは頭上にある風力発電の風車群を見ながら新山高原を走り、山々の眺望を楽しんだ後に山の中へと下りていきます。

そして林間を少しずつ下りていき、琴畑川沿いを走ります。琴畑川は幅があり岩が少なめで雰囲気がとても良く、素晴らしい雰囲気を独り占めできました。

路面は少しぬかっている箇所や掘れた箇所はありましたが、概ね気持ち良く走れる路面でした。高原から集落に下りてくるまでには琴畑ループと呼ばれる箇所もあり楽しめます。

風車のある高原の風景、山々も見渡せて、美しい渓流も楽しめる、素晴らしい景観のなんとも贅沢な林道でした。

走行日:2019/4/28

 

動画で見る、岩手の琴畑林道

新山高原から走りはじめて山を下りていきます。風車のある高原の気持ちよさ、林間区間の路面、琴畑川の美しさをぜひ動画でご覧ください。

 

写真で見る、岩手の琴畑林道

新山高原の展望台下の交差点から入っていきました。道はすぐにダートになりますが、入口付近のダートは風車へのメンテナンスにも使っている道なので、広くていい砂利道でした。(実際はここは町道新山1号線らしいです)

風車の脇を通り過ぎながら道を進んでいきます。

少し上ると向こうに山々が見えてきました。

背後には風車が回っていています。高原にある風車と青空のコントラストがとても良かったです。

先を進むのがもったいなくなり、山を見ながらしばらく休憩しました。高原は木が低かったので、明るく爽やかで、走っても休んでも気持ち良かったです。

出発すると、再び風車群が見えました。くるくる回る風車の下を走っていきます。

風車群を抜けると山を下り始めますが、雪解け水のせいか少しぬかっているとことがありました。ぬかった部分は短く、この付近だけでした。

少しくだると、左右に木がある林道らしい林間の道になりました。道はとても走りやすかったです。

分岐があり、道の良いのは右方面、左は少し細く荒れ気味に見えましたが、左に行くのが正解でした。右に行くと長井林道にはいり、上長井の集落まで行けるようです。本当の琴畑林道の起点はここのようですね。

水で掘れた部分がありましたが、分岐付近だけでしたのでホッとしました。

分岐を少し下るとススキのある少し違う雰囲気の場所があったので少し休憩。

さらにしばらく下ると、琴畑ループが出てきました!写真では分かりませんが、左へループしながら下りていきます。

ループを下りていき、先ほどいた場所の下にあったトンネルを抜けて行きます。

ループを過ぎてしばらく山を下りていくと、クマザサがしげる琴畑川沿いの道に出ました。

琴畑川は思いのほか川幅があり、ものすごく良い雰囲気です!

渓流独り占めはなんとも贅沢!新緑の季節は本当に綺麗な場所になるだろうなと思いました。

琴畑川沿いを走っている途中にあった社。停まろうと思いましたが、気づくのが遅くて通り過ぎちゃいました・・。

琴畑の渓流を楽しみながら、川沿いをずっと下っていきました。

そして民家が出てきて、民家の先で舗装路に変わります。

民家が出てきたらすぐに集落に出ます。琴畑林道は、高原から林間、渓流沿いへと変化に富んだ道でした。どのエリアも素晴らしい雰囲気で、贅沢な気分で林道を走り終えました。またいずれ行きたいです。

<知らない林道が見つかるかも知れない。>
林道の本をアマゾンで検索
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る