feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

神奈川県林道マップ

2017年にバイクリターンした後の林道走行記録です。GOOGLE MAPの林道の線をクリックするとURLが表示され、林道の詳細ページを見ることができます。
ダート/半ダート 舗装路 ■制作中

→他の県の林道マップはこちら

 

※林道の通行状況や路面状況は変わりやすく走れるとは限りません。走行可否の判断は自己責任でお願いします。また林道を走る際は安全運転を心掛けてください。

 

神奈川【尺里峠(尺里林道)】のルート地図・GPSデータ

尺里峠(尺里林道) 地図

▲地図をクリックすると動かせるようになります。
地図の表示形式は右上のメニューから選べます。右上のロゴをクリックしてRIDE With Gpsのページへ行くと、GPSデータをダウンロードすることもできます。

寄の茶畑、旧高松分校、つづら折り、富士山も楽しめる舗装林道

松田町寄から尺里峠を越えて山北町向原へつながる道で、尺里林道ともよばれているようです。松田町側は茶畑がある風景が一番の見所でしょうか。またこの道の脇に旧道ともいえる虫沢古道もあるので、ハイキングなどでも知れた場所です。

山北町側では、今回は時間の都合で立ち寄っていませんが、神奈川県では最後の分校だった旧高松分校が見所です。昔ながらの校舎が残っています。また、尺里峠付近では富士山が見えたり、つづら折りや富士山など見所が多い舗装の道です。

走行日:2020/2/24

 

動画で見る、尺里峠(尺里林道)

松田町側から山北町側へと走りました。

 

写真で見る、尺里峠(尺里林道)

県道710号線の松田町寄から尺里峠へ向かいました。

このあたりはハイカーが通れる古道がよく整備されていてます。右へ向かうとはなじょろ道という道。道なりに尺里峠へ。

集落を抜けていきます。

すぐに寄のお茶畑が出てきます。

お茶畑を眺めながら坂を上ると、お茶畑が一望出来る場所が出てきます。

寄のお茶畑は、樹齢が高めで力強い旨みが特徴のようで、ブランド化も進めているようです。

先ほど古道が整備されていると言いましたが、このように看板もしっかり設置されています。

時々舗装路から山へ入る歩行者用の古道があるのですが、山の中の古道を歩いても楽しそうですね。

寄の見所である茶畑を抜けたら、杉林になります。

そして標高を上げていくと空が見えました。

空が見えるところからは眼下の眺めも楽しめました。

尺里峠に到着。

尺里峠は、このように色々な道に分岐しています。この写真で言うと、左へ行くと名無し林道方面、右へ行くと富士山の展望を見た後に砂利道で旧高松分校へ、手前が本道です。

ちょっと富士山を見たかったので、砂利道方面に行きました。

そして富士山。ちょっとかすんでて残念でした。

砂利道を下りようかと思ったのですが、本線へ戻り下り、最初の分岐です。左へ行くと先ほどの砂利道方面に向かいますので右へ。

さらに下って再度分岐です。左へ行くと同じく旧高松分校へ行けます。右が本線です。

旧高松分校は、今回パスして行かなかったので、GOOGLEのストリートビューで雰囲気をお楽しみください。

さて、さらに下って行きますが、道は細めの舗装路です。

つづら折り区間に入りました。

つづら折りを過ぎてしばらく走ると、新東名の工事現場。トンネルを抜けて谷を横切るようですね。

そして東名高速が見えてきて、無事に尺里峠から下りてきました。

道路自体は普通の舗装路ですが、なかなか良い見所がある道です。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る
// RWGPS埋め込み表示用