feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

東京都林道マップ

2017年にバイクリターンした後の林道走行記録です。GOOGLE MAPの林道の線をクリックするとURLが表示され、林道の詳細ページを見ることができます。
ダート/半ダート 舗装路 ■制作中

→他の県の林道マップはこちら

 

※林道の通行状況や路面状況は変わりやすく走れるとは限りません。走行可否の判断は自己責任でお願いします。また林道を走る際は安全運転を心掛けてください。

 

東京【林道・不老線】のルート地図

東京都奥多摩の林道・不老線は林道・小中沢線から分岐して北西へと延びているピストン林道です。

途中にはヘリポートがあったり、道路脇から奥多摩の町を見下ろせる場所があったりします。奥多摩消防ヘリポートを過ぎるとダートになります。


東京・林道 不老線

▲地図をクリックすると動かせるようになります。
地図の表示形式は右上のメニューから選べます。右上のロゴをクリックしてRIDE With Gpsのページへ行くと、GPSデータをダウンロードすることもできます。

途中に奥多摩の町を見下ろせる場所やヘリポートがある林道・不老線

壮大な風景は見られませんが、山や空が見える場所も多いので、晴れている日は明るさを感じる林道です。

途中には奥多摩の町を道路脇から見下ろせる場所があったり、奥多摩消防ヘリポートがあります。

走行日:2022/12/11

 

動画で見る、林道・不老線

林道・小中沢線から分岐して終点まで、林道・不老線を走っている動画です。

 

写真で見る、林道・不老線

林道・小中沢線を上っていくと右への分岐があり、そこから林道・不老線がはじまります。

林道・不老線(東京)

最初はゆるやかに上っていく感じでしょうか。所々で右側がひらけていますが、奥多摩なので山が近く開放感は少な目かな。

林道・不老線(東京)

杉の間も通りながらまずは舗装路を進んで行きます。

林道・不老線(東京)

ヘリポートの手前あたりの少し開けた所にさしかかりました。

林道・不老線(東京)

この辺りからは奥多摩の町が良く見えます。山の中の谷沿いにたくさんの家が建っていて、奥多摩の険しさがよく分かりますね。

そして左側に奥多摩消防ヘリポートが出てきました。このヘリポートは奥多摩地区では平時でも使えるヘリポートの一つだそうです。

緊急時に町へ下りなければいけないときは、運動場などいくつか緊急用にヘリが発着できる指定された場所があります。

林道・不老線(東京)

ヘリポートの先にゲートがあり、すぐにダートになります。

林道・不老線(東京)

ダートになりました。

林道・不老線(東京)

植林された森の中を抜けて行きます。ダートになっても勾配はきつくはありません。

林道・不老線(東京)

前半と同じように所どころで山や空がみえますが、山が近いので晴れていないと開放感はあまりないですね。

林道・不老線(東京)

切り通しを通過します。右の岩はそれほど大きくないですが雰囲気はありますね。もう少し山岳感が欲しくはなりますが奥多摩ですしね。

林道・不老線(東京)

路面はずっとフラットで走りやすいです。

林道・不老線(東京)

左に大きく曲がりこむ場所を右にいくと東京農業大学の研修センターなので、道なりに左へ進みます。

林道・不老線(東京)

ここは東京農業大学の演習林になっています。最近、作業道にゲートがついたので入る人はいないと思いますが、道なりに本線を進んでいきます。

林道・不老線(東京)

ここまで来るとだいぶ山の中に入ってきた感じになりますね。

林道・不老線(東京)

所々に山などを見ることが出来る場所があります。

林道・不老線(東京)

ひだりの岩がなかなかいい雰囲気ですね。

林道・不老線(東京)

ゲートのついた作業道はいくつかありますが、道なりにすすんでいきます。

林道・不老線(東京)

だいぶ上へやってきました。山が見えるのがいいですね。

林道・不老線(東京)

森の中とひらけた場所が交互に出てくる感じですね。

林道・不老線(東京)

直線のような場所に出ればもう少し。晴れていないのが残念です。

林道・不老線(東京)

行き止まりになり終点です。冬なので木の向こう側に山がよく見えますね。

林道・不老線(東京)

林道・不老線はあか抜けているわけではないですが、木の向こうに山を感じれる場所が多い林道でした。

林道・不老線(東京)

 

JAFに加入してツーリングに安心感を!

林道ツーリングをする人、古いバイクやクルマに乗っている人、ファミリーバイク特約でロードサービスが使えない人、そして初心者にはやはりJAFの安心感はハンパありません!

任意保険付帯のロードサービスにもよりますが、付帯のサービスでは対応していない落輪などにもJAFの場合は救援のサービスは対応しています。また可能な所であれば林道にも駆けつけてくれます。

JAFと任意保険付帯サービスの保障はかぶってはいますが、入っている保険会社によっては任意保険のレッカーの牽引距離を上乗せできたりもします。

一人で交通量が少ない場所へ行くときも安心感が増しますし、様々な場所で割引が使えるのもいいですね。

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

コメントはありません


ページのトップへ戻る