feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

飯能・天覧山からの眺望

お手軽なのに本格気分も味わえる、ハイキングコースとして人気の天覧山へ行ってきました。20分から楽しめるハイキングコースですが、半日以上楽しめるコースも用意されているので、体力や時間にあわせたハイキングが楽しめます。

今回は飯能中央公園から出発し、天覧山へ登り同じ所へ戻ってくるお気軽コースを歩いてきました。今回はそのコースや様子を紹介したいと思います!

飯能中央公園からスタート

出発地点は飯能中央公園からスタートしました。車が停められる無料駐車場があるので便利ですね!公園には広場の他、市民会館や市立博物館が同じ場所にあります。

飯能中央公園の広場

それから鉄腕アトムの像も!ドンピシャ世代ではないですが、なんとなく気になりますね!何故飯能にあるのかは正確な所は分からないのですが、飯能青年会議所の10周年の記念事業として1983年(昭和58年)に建てられたようです。

飯能中央公園の鉄腕アトム象

 

時間や体力にあわせて楽しめる天覧山のハイキングコース

まず看板でハイキングコースをチェックしてみました。現在地の飯能中央公園から能仁寺までが2分、そこから天覧山までが10分と書いてあります。普通なら20分ほど、お寺を見学しても30分ほどで天覧山まで登れそうです。

その先の山の中をずっと歩いてドレミファ橋の方を抜け現在地まで戻ってくると、看板の時間では1時間半ほど。ぐるっとコースを回るとなんだかんだ2〜3時間は時間が取られてしまいそうです。

駅の方から散策し始めれば半日〜丸一日遊ぶことが出来ますね!しかし今回は時間の関係から、能仁寺を見て天覧山に登って同じ場所へ戻ってくるお手軽コースで行ってみることにしました。

飯能・天覧山のハイキングコース

 

能仁寺を散策

まずはコース上の能仁寺を見学しました。こちらは写真が多くなってしまったので別記事にまとめています。興味がありましたら、写真下のリンクよりご覧ください。

 

天覧山への登山!

天覧山の名前の由来

能仁寺の脇から天覧山への登山道が続いています。標高197mという丘陵のような山に登ります。まずは舗装路をテクテクと登っていきました。

飯能・天覧山の登山道

天覧山という名前は、明治天皇がこの山に登ったことが由来のようですね。「ああよい景色」と仰せられたそうなので、頂上からの景色が楽しみです。

飯能・天覧山の名前の由来

まだ舗装路ですが、両側にクマザサがあるいい雰囲気になってきました!ちょっと林道感がありますね!

飯能・天覧山の登山道

天覧山の中段

舗装路を歩くとあっという間に天覧山の中段へ到着しました。少し広めのフラットな場所になっており柵越しに景色も見えました(写真は柵の上から撮ってます)。お墓が良いところにありますが・・・、なかなかきもちいいですね。

飯能・天覧山の中段からの景色

この中段を過ぎると本格的に山の中へと入っていきます。このあたりの雰囲気は山というよりは森ある公園のような雰囲気ですね。

飯能・天覧山の中段

トレイルに入ると、いい感じの木も出てきました。

飯能・天覧山のハイキング

天覧山の石仏群

トレイルの途中の岩場に石仏群がありました。この石仏群は、5代将軍の徳川綱吉の母が綱吉の病気平癒のお礼に奉納した十六羅漢だそうです。

飯能・天覧山の十六羅漢

岩場に沿うように十六羅漢が設置されていてとても雰囲気が良かったです。表情をじっくり見ても面白いですね。

飯能・天覧山の十六羅漢

本格感の登山道も味わえる天覧山の登山道

頂上付近に近づくと登山道らしくなってきました。階段のようなところも多いので低い山ですが登山をしている雰囲気満点です。

飯能・天覧山の登山道

入口から10〜20分ほどで登れる短かさですが、岩場を登るような所もありました。短い距離の中で次々と道が変化していくので飽きません。

飯能・天覧山の登山道

頂上からの風景

標高195mの天覧山へとやってきました。天覧山はアニメ・ヤマノススメの聖地にもなっており、ファンの方なら看板だけでも楽しめますね!

飯能・天覧山の看板

頂上は展望台になっており景色を一望できます。低い山ですが見晴らしはとても良いです!

飯能・天覧山の展望台から眺望

この日は晴れ・・まではいかない天気でしたが、遠くには富士山も見えました。

飯能・天覧山からの眺め

飯能市街の方にも目をやってみます。モヤってはいますが、なかなかの眺望ですね!

飯能・天覧山からの眺め

天覧山からハイキングコースを先へ進み、山の中を通ってドレミファ橋の方へと抜けれますが、時間がかかるので残念ながら今回はここでUターンしました。

短時間で登れるお気軽な山ですが、短い距離の中にいろいろな要素がつまっている登山道でとても楽しかったです!時間もかからないので、近くへ行ったら是非行ってみて下さいね!

 

天覧山の場所はこちらです

中央公園に駐車場がありますので、そちらに車を停めてお寺を見学したり、天覧山ハイキングをすることができます。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る