feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

くりはま花の国・天空の花畑のネモフィラ

青く可愛らしいネモフィラがブームになっていますね!規模はまちまちですが、私の家から比較的近い「くりはま花の国」や「昭和記念公園」「ソレイユの丘」などでもネモフィラを楽しめるんですよ。

ひたち海浜公園の一面のネモフィラの丘へ行きたい気持ちはあるものの、なかなかそこまでは行けないので、「くりはま花の国」でネモフィラを見てみることにしました!その散策の様子を書きたいと思います!

2021年のポピー・ネモフィラシーズンは4月10日〜5月30日まで

横須賀市にある「くりはま花の国」では季節ごとに色々な花を楽しめる公園です。2021年度の4月10日〜5月30日までの期間はポピーとネモフィラのシーズンで、その2つのお花をメインに楽しむ事が出来ます。

メインの花畑であるポピー畑に部分的にネモフィラも植えてありが、基本的には違う場所にあり少し離れています。ポピーだけでなく、ネモフィラが目当てであればハーブ園の方へも足を運んで下さいね!

100万本のポピーと40万本のネモフィラが見れるポピー園

くりはま花の里のメインの花畑であるポピー園には100万本の色とりどりのポピーが植えられています。緩やかな斜面に咲き誇るポピーの花はとても綺麗!

このポピー畑には40万本のネモフィラも植えられています。場所が広いため40万本のネモフィラでは、部分的に植えてあるという感じに見えてしまいますが、ポピーとネモフィラのコラボが楽しめるのはなかなかいいですね!

くりはま花の国のポピー

60万本のネモフィラが植えてあるハーブ園

ポピー園にも40万本のネモフィラがありますが、60万本のネモフィラが植えてるハーブ園がメインの会場です。町を見下ろせる高台にある花畑は「天空の花畑」と呼ばれており、町を見下ろす位置にたくさんのネモフィラをが咲いています。

ネモフィラの見ごたえは、ポピー園よりも圧倒的にこちらが上。ネモフィラを見たい方は必ずこちらのハーブ園に足を運んで下さいね!

くりはま花の国のネモフィラ

 

ポピーの花畑があるのは、第一駐車場前の正面入口

第一駐車場からポピーの花畑を見て、途中の風景を紹介しながらネモフィラのあるハーブ園まで歩いてみたいと思います。まず駐車場から正面入口を入ると山間の緩やかな傾斜に沿ってポピー園が見えてきます。

くりはま花の国入口付近

シーズンが始まったばかりの時期なので、花はまだ咲き始めで少しまばらですが、こらか一面に咲く色とりどりのポピーの花畑が楽しめるようになると思います。

くりはま花の国のポピー畑

 

100万本ポピーの花が楽しめるポピー園

ポピー園には100万本のポピーが植えてあり、オレンジ、黄色、赤、白・・などさまざまな色のポピーが楽しめました。

くりはま花の国のポピー

まだつぼみのものも多かったですが、それでもなかなか見ごたえがありました。

くりはま花の国のポピー

ポピーは緑の葉と鮮やかな花の対比がとても綺麗ですね!

くりはま花の国のポピー

形は品種などによって違う形のものも見かけましたが、ポピーのつぼみはこんなです。面白い形です!

くりはま花の国のポピーのつぼみ

 

ポピー園からハーブ園への移動は坂道

さて、ポピー園からハーブ園へネモフィラを見に移動してみましょう!

ネモフィラが60万本植えてある天空の花畑は、名前の通り高台にあります。ポピー園は一番下にあるので高台へ歩いて行かなければなりません。ハーブ園までは冒険ランドを経由して、1.5kmくらい坂道を歩かないといけません。

くりはま花の国の道

その途中の道沿いでもお花が楽しめるので、歩ける方はのんびり歩くのがおすすめです!山歩きが好きな人は森の中のトレイルを歩く道もありますよ。

くりはま花の国のチューリップ

 

歩きに自信がない人や疲れてしまったら、フラワートレインを利用しよう

足に自信がない人や疲れてしまった人は、園内を結ぶフラワートレインが走っていますので、これを利用するのがいいと思います。ポピー・ネモフィラの期間中は無休で、10時〜4時まで、20〜1時間間隔で運行しています。料金は大人で300円、子供100円です。

くりはま花の国のフラワートレイン

 

圧巻!9mのゴジラもいる!

子供の遊具などがある冒険ランドには9mのゴジラがいます!写真では見えていませんが、お腹のあたりから尻尾にかけて滑り台になっているんですよ!

くりはま花の国のゴジラ

 

天空の花畑の可愛らしいネモフィラの花

アップダウンのある道を歩いてたどり着くいたのが天空の花畑です。入口や展望の良い場所など何カ所かの花壇にネモフィラが60万本植えてあり、なかなか見ごたえがありました。雰囲気もとてもいいですね!

くりはま花の国のハーブ園のネモフィラ

ネモフィラの花はこんな花で、小さな青い花がとても可愛らしいです。ひたち海浜公園の一面のネモフィラ畑で有名になり、最近では色々な所で見れるようになりました!

くりはま花の国のネモフィラ

天空の花畑といわれるように、高台から風景も眺められるので、なかなか気持ちいいですよ。

くりはま花の国の天空の花畑

 

ポピーとネモフィラが見たいなら第一駐車場がおすすめ!

ポピーとネモフィラ両方みるのであれば、第一駐車場に駐車するのがおすすめです。ネモフィラ目当てでも、やっぱりポピーも可愛いですからね!

くりはま花の国のポピー

 

ネモフィラだけ見るのであれば、第二駐車場から行くのもオススメ

ネモフィラだけ見るのであれば、第二駐車場がおすすめです。もちろん上り坂にはなりますが、途中から眺める久里浜港の眺めはなかなかのものですよ!

くりはま花の国から久里浜港を眺める

体力に自信がなく時間がある方は、2回に分けて行ってもいいかもしれないですね。この時期にしか見れないネモフィラ、是非楽しんで下さいね!

くりはま花の国のネモフィラ

 

今回の記事の写真を撮影したカメラはフジフィルム X-S10

2020年12月発売のフジフィルムのデジタルミラーレスカメラ、X-S10で撮影しました。ボディー内手ぶれ補正があるため、レンズを問わず夜景にも強いカメラです。APS-Cサイズのセンサーで小型軽量なのも魅力です。

 

くりはま花の国は入園無料!公式ホームページと場所

くりはま花の国は入園無料です。無料でこれだけのお花が楽しめるのって凄いですよね!駐車場代は普通車1回630円です。その他、花の時期詳などは公式ホームページをご覧ください。

●公式ホームページはこちら

●場所はこちら

 

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る