feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

BBQ焼き網をケルヒャー

BBQ用の焼き網をケルヒャーしてみました。ネットではあまり落ちないと書かれていますが、たしかにめちゃめちゃ綺麗にとはいきませんが、ワイヤーブラシよりラクだし十分じゃない??と思いました。

BBQの焼き網をケルヒャーで洗ってみる

ケルヒャーしてみたのは、なるべくカスは炭化はさせてあるものの洗う時間もなく放置された焼き網。サイズが大きいしっかりした網なので長く使っているものです。

汚れたBBQ焼き網

これをケルヒャー!使ったのはケルヒャーK3サイレントです。定番はK2クラシックですが、少し水圧が高くてめちゃめちゃ静かなモデルです。

 

さて、高圧洗浄してみると、普通に当てているだけだとあまりカスも落ちません。ネットではあまり落ちないで床面が綺麗になるとのことでしたが、まぁそんな感じでした。

ですので、写真よりももっと至近距離でピンポイントで当てていきました。地面に置いてみたり浮かせてみたり角度を変えてみたりもしてみました。

BBQ焼き網をケルヒャーする

そんな感じでがんばって当てたからか、思ったよりも食べカスは落ちました!ネットでは全然落ちないと書かれていますが、目立った食べカスは落ちます。黒くこびりついた汚れは厳しいです。

しかしワイヤーブラシはかなり時間と手間をかけないと綺麗にはならないので、これだけお手軽にここまで落ちるなら十分じゃないの?というのが個人的な感想。

まぁ、こんなもんだよね、という程度にしか落ちないのは確かなので、ピカピカの網でお肉を焼きたいのであれば、それなりの手間をかけて洗うか新品を使うべきかなと。

BBQ焼き網

後日、子どもが使った時にもう一度アミをケルヒャーしてみました。ノズルを強力な方に変えたら、サクサクとカスが落ちました。これ・・ラクだわ。

 

 

焼き網はおまけでデッキやテーブルを洗いました

BBQの焼き網をケルヒャーするのはおまけで、本当はBBQテーブルや椅子を洗いたかったのです。洗うだけでなく再塗装したくなりますけどねぇ。

BBQテーブル

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る