feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

鋸山をロープウェイで上って地獄のぞきなどを見学し、舗装林道を使いながら南下。そして房総最南端の野島埼灯台を目指しました!

雨が続く中で晴れ間がのぞいた日は少し暑かったですが、房総の大陸的な風景が楽しめました!最近、房総は冬にばかり行っていたので新鮮でした!

ツーリングの動画

今回の鋸山〜南房総へのツーリングを動画にまとめました。舗装ですが林道の走行シーンも入っていますので、こちらも是非みてくださいね。

 

ベイブリッジ〜アクアライン経由で千葉へ向かう

アクアラインに向かうにはいくつかルートがあるのですが、恐怖心の少なめなベイブリッジ経由で行くことにしました。

他のルートは首都高速が高い位置にある上に縁石が低すぎて、車高のあるオフ車で走ると何かあったら即転落しそうでメチャ怖いんですよね。

ベイブリッジも高い場所を通りますが、路肩も広くて奥に柵もあるので恐怖感があまりありません。それに景色もいいですしね!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

ちょうど混む時間帯に出発したのでアクアラインは渋滞でした。アクアラインの海ほたるPAは、天気の良い日は気持ちいいので寄りたいところですが面倒なのパス。

結局いつもと同じ君津PAで休憩にしました。景色も楽しめず自動販売機くらいしかないですが、休憩だけを考えれば空いていていいんですよね!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

金谷の町で新しい建物が出来ていました。部屋がたくさんあってアメリカのモーテルみたいな造りです。

調べてみると、「BAYSIDE KANAYA」というグランピングリゾートでイマドキな施設でした!モーテルみたいと思った私は・・・、ちょっと時代遅れw

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

鋸山へロープウェーでのぼる

鋸山登山自動車道は二輪車通行禁止なので、バイクの場合は使うことができません。

そのためバイクツーリングの時に鋸山へのぼるには、「1:鋸山ロープウェーを使う」「2:鋸山観光道路で日本寺の駐車場を使う」の2つの方法があります。

私は実はまだ鋸山ロープウェーに乗ったことがなかったので、ロープウェーを使ってみることにしました!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

チケットを買ってロープウェーに乗り込み山麓駅を出発。駅が離れていき、どんどん海が広がっていく景色は圧巻ですね!それに、ツーリング感も満点です(笑)

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

ロープウェーの横方向をみると千葉の山々が広がっています。千葉は低山が多いですが、連なっている姿はスケール感を感じることが出来るんです。

鹿野山からの眺めもそうですが、山々が連なる雰囲気は大陸の国立公園みたいな雰囲気を感じで好きなんですよね〜。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

鋸山の展望台で地獄アイスを食べながら絶景を眺める

ロープウェーを降りてまずは展望台へのぼってみましたが、暑かったので売店で目に入ったソフトクリームを食べることにしました。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

食べたのは真っ黒な「地獄アイス」。どうやら地獄押しのようで、真っ黒な地獄氷もありました。竹炭がはいって真っ黒になっていますが、味は普通のバニラです。

カップをむにゅっとやるタイプのソフトクリームなのが惜しいですが、すぐアイス溶けてくるほどの暑さだったのでとても美味しかったです!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

地獄アイスを食べながら眺めた風景がこちら。南側を見ています。下に見える町は保田の町ですね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

金谷の町を見下ろすと、東京湾を横断してくる東京湾フェリーが航行していました。海と船、絵になりますね!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

この鋸山山頂は標高329m。高い山ではないですが展望も素晴らしいので超オススメですよ!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

地獄のぞきで有名な日本寺は広大な敷地で見所満載

鋸山の南側斜面にある日本寺は、「地獄のぞき」や「大仏」「百尺観音」で有名なお寺です。千葉ではかなり有名な観光地ですね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

通常は、「百尺観音」「地獄のぞき」「大仏」を見るコースが一般的でしょうか。

ロープウェーや鋸山登山自動車道来た場合は「百尺観音」「地獄のぞき」だけを見学する人も多いです。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

10万坪余りの敷地がありとにかく広大。山の斜面にあるお寺なのでアップダウンもすごいお寺です。

じっくり見学すると階段をかなり歩くことになるのですが、時間があればいろいろ回ってみたくなりますよ!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

切り立つ崖の道を行く

まずは「百尺観音」へと向かいました。その手前では切り立つ崖の間を歩く道が出てきました。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

石を切って作った道ですが、ジャングル感というか国立公園感というか遺跡感というか、かなり感動します!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

遺跡のような岩から切り出された百尺観音

切り立つ崖の道を抜けると、遺跡のような場所が出てきました。奥には地獄のぞきが見えますね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

その岩の真ん中が切り出され、壁面には観音様が。百尺(約30.3m)の高さがあるので、百尺観音と呼ばれているようです。

遺跡のラスボス感もあり、動き出しそうと思ってしまいました^^;

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

先ほども書きましたが上を見上げると地獄のぞきが見えました。この岩も飛び出るように切り出したということなんですよね?なんという遊び心!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

そおして百尺観音の向かいの崖には落書きが!今の時代は大問題になるんでしょうが、この当時はまだ大らかだったのだろうなぁ。

なんにせよ石を掘ってあるあるのがすごい。(落書きを肯定しているわけではありません)

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

切り立つ崖の上に飛び出した地獄のぞき

地獄のぞきの手前の展望台からあの有名な石が突き出た風景を見ることが出来ます。

地獄のぞきは展望台になっており、せり出した石の上から房総の海や山並みが一望できます!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

その展望台の裏では順番を待つ列が。観光バスが来ると一気に人数が増えるため少し混むみたいです。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

上から見た地獄のぞき。柵がついているし上から見ただけだと飛び出して下側がないのは分からないので思ったほど怖くはないですね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

真下を覗くと百尺観音のあたりが見えました。いちおう私も記念写真を撮ってもらいました(笑)

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

その他の崖の風景もすごい

地獄のぞきの脇にも切り立った岩の壁があり大迫力です!その向こうの山並みとの対比がなかなか素晴らしいでのこっちの風景も良いですね!「

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

こちらは宙に浮いているような感じにはなっていない崖の上の展望台ですが、切り立った崖沿いにあるのでとても迫力がありました。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

山方向も海方向も見える景色が本当に素晴らしかった!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

大仏は見ないでロープウェーで戻る

時間をかけすぎてしまうと最南端に行けなくなるので、今回は大仏までは見ませんでした。日本寺はいずれじっくりと1日かける気持ちでまた来たいと思います!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

ロープウェーからのスケールの大きな山なみのある風景を眺めながらバイクの所へ戻りました。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

林道・金銅線で南下開始

長狭街道を少し東へ移動して林道・金銅線に入り南下を開始しました。金銅線は眺望も楽しめるのでなかなか良かったです。

こちらの林道は林道マップでも紹介予定しますね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

林道を出てからは、田畑の中を下りていきました。なかなか気持ちいい道でした!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

味のある路面の林道・明下線

林道・金銅線の後は林道・明下線にはいり、嶺岡中央林道へ抜けました。

林道・明下線も舗装林道ですが、路面は良い感じにヤレているので味がありました。急勾配もあるので変化があって良かったです。

こちらも林道は林道マップでも紹介予定しますね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

嶺岡中央林道で少し東へ

嶺岡中央林道を東へ少し走って、林道・上井戸沢線へと向かいました。夏なので少し草木は張り出していますが基幹林道は走りやすいですね。

こちらの林道は以前紹介しているので、場所などの詳細が興味あれば下のリンク先へ飛んで見てください。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

牧場付近が明るくて気持ちいい林道・上井戸沢線

林道・上井戸沢線に入りさらに南下して行きました。この林道はあまり特徴がないですが、集落へ出たあたりに牧場があり牛がみれたりします。

こちらも林道マップで後ほど紹介しますね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

そして一般道へ出てどんどん南下。千葉の一般道は走りやすくてスピード注意ですよね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

道の駅 三芳村でビンゴバーガーを食べる

トイレ休憩のつもりで道の駅 三芳村へ寄りました。しかし時間が押していたのもあってお腹が空きすぎ!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

南房で鯨を食べるか、ここでビンゴバーガーを食べるか相談の結果、お腹減ったし食べようということに!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

久しぶりだなぁビンゴバーガー。今回はアボガド入りのものにしてみました。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

うまうま〜。サイズも大きいから、お腹いっぱいになりました!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

三芳村の大陸的な大平原地帯

道の駅三芳村を出発して安房グリーンラインに入りました。このあたりは高い山がなく平野部が広がっています。

一面の畑にまっすぐな道はとても大陸的な風景ですよね!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

小松寺から林道・小松線で山道へ

小松寺の所から林道・小松線へ入りました。この林道は2019年の台風で通行止めになっていたんですが、通れるようになっていました。

面白みはないですが安房グリーンラインと平行しているので、山道がよければこちらの選択肢もあります。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

超短いながらも素掘りトンネルが楽しめる

安房グリーンライン沿いの林道は他にもあります。林道・畑3号線へと入りました。

短く薄暗いイメージなのであまり入らない林道ですが、素掘りトンネルもあるので一度は行ってみるのがいいかもしれません。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

素掘りトンネルの先で通行止めだった林道・畑2号線

ジャングル感が楽しめ、素掘りトンネルや白浜の町の風景も見れるので、個人的には好きな林道です。舗装ですけどね。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

この林道・畑2号線も2019年の台風の影響で通行止めになり、2020年は素掘りトンネルまでこれませんでした。

しかし路面に木は多いものの素掘りトンネルまでは来れました。なかなかいい雰囲気ですよね〜。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

トンネルを抜けて林道出口のあたりで白浜の町へ下りていく道が好きなのですが、そこまでは行けず。倒木でトンネルのすぐ先で通れなくなっていました。

仕方ないのでUターンして安房グリーンラインに戻り海へと向かいました。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

道の駅 ちくら 潮騒大国で鯨の竜田揚げを食べる

海沿いで出て道の駅 ちくら ちくら 潮騒大国へ向かいました。せっかくここまで来たのだから鯨を食べようと。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

市場食堂せん政水産は食堂もあるのですが、バーガーを食べてしまってそこまでは食べれないのでつまみ食いです。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

とりあえず定番の鯨の竜田揚げを注文。柔らかい肉のようで(肉なんですがw)美味しかったです。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

海岸沿いで房総最南端の野島埼灯台へ!

道の駅 ちくらかは海沿いをひた走り、今回の最終目的地・野島埼灯台へ向かいました。房総の海沿いを走る道は気持ちいいですね!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

野島崎に近づくと椰子の木もお目見え。南国ムード満点です!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

のぼれる灯台・野島埼灯台をのぼる

野島崎へ到着。広場のまわりに食堂があり、その先に灯台が見えます。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

西側の堤防はキラキラと輝いて綺麗でした。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

この野島崎にある野島埼灯台は、のぼれる灯台としても知られています。観音崎灯台なんかと一緒です。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

有料ですが、灯台の入口側に行くと、ちょっと近いので見上げるようになりますが灯台の全景が楽しめます。日本の灯台50選にも選ばれた白亜の八角形の灯台はとっても綺麗ですね!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

中にはいり目の回りそうな階段を上って、最後は急な階段を上って外へ出ます。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

灯台の外からの眺めは絶景!房総らしい明るい景色広がっていました。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

西側の景色もいいですね!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

どこにも立ち寄らず一気に金谷港へ

少し時間が押したこともあり、海岸沿いは回らずに一気に金谷港へと向かいました

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

東京湾フェリーで久里浜へ

帰りは渋滞を走りたくなかったので金谷港から久里浜港へフェリーで渡ることにしました。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

冷房の効いた船室は快適〜。40分ほどの船旅でした。

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

横浜横須賀道路で横浜へ

美しい青空の下、横浜横須賀道路で横浜へ。帰りは渋滞もほとんどなく快適でした!

千葉は冬シーズンに訪ねることが多いのですが、夏の千葉も良かったです!

地獄のぞきの鋸山〜房総最南端の野島崎灯台へ!ツーリング

 

今回走ったルート

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

コメントはありません


ページのトップへ戻る