feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

千葉県林道マップ

2017年にバイクリターンした後の林道走行記録です。GOOGLE MAPの林道の線をクリックするとURLが表示され、林道の詳細ページを見ることができます。
ダート/半ダート 舗装路 ■制作中

→他の県の林道マップはこちら

 

※林道の通行状況や路面状況は変わりやすく走れるとは限りません。走行可否の判断は自己責任でお願いします。また林道を走る際は安全運転を心掛けてください。

 

千葉【林道・金銅線】のルート地図・GPSデータ


千葉林道・金銅線

▲地図をクリックすると動かせるようになります。
地図の表示形式は右上のメニューから選べます。右上のロゴをクリックしてRIDE With Gpsのページへ行くと、GPSデータをダウンロードすることもできます。

佐久間ダム湖が見下ろせる、ツーリングに組み込みやすい林道

林道・金銅線は千葉県安房郡鋸南町にある林道です。佐久間ダム湖の少し西側を南北にぬけています。

距離2kmほどの舗装林道ですが、佐久間ダム湖の眺望はなかなか素晴らしく、その他にも山が見える場所がいくつもあります。

めちゃくちゃ感動する景色ではないですが、少しひらけたところがあると気持ち良いですよね。

また、特徴ある林道ではないですが、木が覆うように生えているのはなかなか良いです。

また、林道の起点(南側)付近の田園地帯はなかなか良い景色だったので、ツーリングに組み込むのもありかなと思います。

走行日:2022/9/10

 

動画で見る、林道・金銅線

今回はあまり立ち止まっていないので風景写真が少ないですが、動画で見れば林道・金銅線の様子は一目瞭然かなと思いますので是非ご覧ください。

 

写真で見る、林道・金銅線

保田から東に延びる県道34号を吸う実、佐久間ダム湖の方へ曲がります。林道への入口はをくずれ水仙郷の少し手前です。写真の右に曲がる道が林道。金銅線です。

千葉林道・金銅線

金銅線の林道看板です。新しくなっていますね。ちなみにこちら側が林道の終点側になります。

千葉林道・金銅線

林道方面を見た所。入口付近は明るい雰囲気ですね。

千葉林道・金銅線

林道に入ると明るい道を上へのぼっていきます。

千葉林道・金銅線

所々に道路から山を望める場所が多い林道です。

千葉林道・金銅線

一番いい眺望なのは、佐久間ダム湖の見える風景。橋もみえてかなり良いのですが、写真を撮っていないのが残念・・・。下の画像以上に素晴らしい風景でした。

千葉林道・金銅線

金銅線は道を覆うかのような木の生え方をしているのも魅力ですね。天気が良ければ木漏れ日の中を走れます。

千葉林道・金銅線

概ねこんな雰囲気の林道なので、とりたてて特徴があるわけではないですが・・・。

千葉林道・金銅線

木が覆っているのがなんとなく分かるでしょうか。トンネルみたいでなかなか良いですよ。

千葉林道・金銅線

そして何度も言いますが眺望があります。向こうの山くらいしか見えないので感動するほどではないですが、それでも気持ちがいいですよね。

千葉林道・金銅線

舗装林道なので路面は良いです。良いと言っても草が生えていたり落ち葉は落ちていますが。

千葉林道・金銅線

眺望がなければすごく単調な林道だとは思いますが、少し変化があるので舗装林道としては楽しめるほうですかね。

千葉林道・金銅線

少し立ち止まってみました。

千葉林道・金銅線

そして終点(起点側)です。

千葉林道・金銅線

起点側の林道看板です。こちらも新しいですね。

千葉林道・金銅線

その先は分岐になっています。どれを行っても大差ないのですが、左へ下りることにしました。

千葉林道・金銅線

少し下りた所では田畑がとても良い景色でした!千葉はこういう人里の風景が本当に素晴らしいですよね。

千葉林道・金銅線

そして千葉県道184に合流。

千葉林道・金銅線

絶対に行くべきというほどではないですが、南下しやすい場所にあるのでツーリングには組み込みやすいかなと思います。いつも通っている道に飽きたら走ってみてもいいかもしれませんね!

 

<知らない林道が見つかるかも知れない。>

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

コメントはありません


ページのトップへ戻る