feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

林道・栩苗代山線

バイクで長ーい林道を走りたいと思っていましたが、起きれずに二度寝・・・。朝起きたら9時を過ぎていました。それでもどこか行きたかったので、上野原市〜都留あたりの林道ツーリングをしてきました。

出発が遅かったので写真は少な目で立ち寄りも少な目ですが、思ったよりも林道は走れたので、まずはツーリングレポートしたいと思います。また、今回走った林道は、追って林道マップにも追加していきます。

走行日:2020/11/29

上野原市・秋山の棚田を見学

少しはツーリングらしいことでも・・ということで、まずは上野原市秋山の棚田へ寄ってみました。時期的にはすでに稲は刈り取られているのですが、段々になった棚田を見下ろしました。稲がある時期にも来てみたいですね。

上野原市・秋山の棚田を見学

少しウロウロしていると見えた人影が、マネキン・・・これはかかし?。かっこいいお兄さんタイプでした。

秋山の棚田にいたマネキン

 

棚入川沿いの林道へ

まずは棚入川沿いをの林道(名称不明)を走ってみました。終点は登山道の入口になっているようなのですが、すでに道は消失しかかっていたりガイド本とはかなりの相違があるようです。そんな道なので誰とも会いませんし距離も短いです。

棚入川沿いの林道

 

林道・奈良山線を往復

つぎに林道・奈良山線へいきましたが、こちらは道はフラットでなかなかよいです。特に盛り上がることもなく終点になりますが、このエリアで展望を期待しても仕方ないので、森の中のダートを走れるということだけで満足です。

林道・奈良山線

林道・奈良山線の地図はこちら

 

雰囲気が怖い雛鶴隧道へ

林道・奈良山線の入口から旧道を少し上って、 雛鶴隧道を見てきました。トンネルは薄気味悪く・・・。このエリアを詳しい自転車の友人に聞くと、トンネルには入らずに山を上って越えるのがいいそうです。バイクの左側から登山道が続いてましたが、そっちへ行くと雛鶴峠へ行けるようです。

雛鶴隧道

 

ダートを見つけ奥へ進んでみたら・・

途中ダートがあったので、奥へと進んでみました。最初は車道でしたが、だんだんと登山道っぽくなり・・・。100ccだとどこまでも行けてしまいそうなのですが、いい歳して怒られたくないので適当なところで引き返しました。

不明林道

 

少し荒れ気味の林道・道志口線

3つの分岐で3本の林道が続いている場所へやってきました。まずは左の林道・道志口線から進みました。途中荒れ気味の所もあり、尖っている岩も落ちていました。短いのであっという間に終点です。

林道・道志口線

林道・道志口線の地図はこちら

 

隣を流れる沢が気持ちいい林道・盛里線

2本目は真ん中の林道・盛里線へ。ゲートがある手前まで行くことが出来ます。手前のダートも入れると3本の中ではここが一番長く感じるでしょうか。途中の川も綺麗なので、カップラーメンを食べるならここがいいですw

林道・盛里線

林道・盛里線の地図はこちら

 

殺人事件があったキャンプ場がある林道・猿焼線

殺人事件があり閉鎖になったキャンプ場がある林道です。そのせいかは分かりませんが、3つの林道の中では一番薄暗く感じる林道です。何度か走ったことがありますが、ラーメンはここでは食べたくありません・・・。

林道・猿焼線

 

都留から道志村に抜ける時に使える林道・栩苗代山線

都留に出て、県道24号線を道志方面に向かいました。その県道24号沿いに沿って走る林道があるので、舗装路を少しそれて栩苗代山線へと入りました。こちらも展望はありませんが、雰囲気も良いので、都留~道志へ抜ける時、オフローダーなら使いたくなる道ですね。

林道・栩苗代山線

 

県道24号から道志郵便局方面へ抜けれる林道・道坂菜畑線

道の駅どうしへ寄ってお土産を買って帰ろうと思っていたのですが、道坂菜畑線に入ってしまいました。県道24号から道志郵便局あたりへ抜けられるので、ここもオフローダーなら通り抜けたくなる林道ですね。他と同じく展望はありませんが、森越しに少し山を感じることは出来ます。

林道・道坂菜畑線

 

薄暗くなってきていたので、道の駅にも寄らずお土産も買わず帰路につきました。今回は写真を撮っている時間があまりなかったですが、思ったより走ることが出来てよかったです!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る