好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

[バイク]

2014年02月14日

仕事で夜が遅くなりそうな予感がした。
雪の日の翌日は土曜日で、雪かきをしないとバツが悪い。

確実に帰れる方法で行く。
もちろんトゥデイはスタッドレス装備で、チェーンも積んであります。

しかし、ここまで降るとは(笑)
予報では先週よりも振らないと言っていたのに^^;

予想外に降ったからか、仕事を一緒にしている方々は早めの帰宅を始めます。
仕事は中途半端でしたが、私も20時すぎに思ったより早めに上がれます。

テクテクとコインパーキングに行くと、
クルマも埋もれてますが、駐車スペースの番号も埋もれています^^;
何度も駐めているPなので、番号の振り方知ってて助かりました(笑)

まずはスタッドレスのまま、ガーデンプレイス裏のけっこうな上り坂へ。
スタッドレスは、ファルケンの7年落ちなので上れるか不安です。
上れなければ素直にチェーン装着の予定でチャレンジ登坂!

タイヤ空転しながらも、かろうじて上りました^^
ここ上れれば、家までこのまま行けると判断してそのまま出発。

もう走れる車しか走っていないので、危ない感じもなくとても快適です。
目黒通りと第三京浜はスムーズに通過。

地元に帰ると、さすがに雪が多い^^;
ま、タイヤがタイヤなので、坂道や橋を通らないルートを走っていきますが、
本当に雪が多く、サスペンションを換えてある私のトゥデイは最低地上高がないため、
ちょっと走りづらい状態です^^;
なるべく楽な道を使って、家の前へと通じる路地へ。

「あっ、入れない」

雪があまりにも高く入り口をふさいでいてまったく入れる状況ではありません^^;
下から上るのはキツイだろうと、下りていく道で考えていましたが、
上でも下でもどうやっても50mは雪かきしないとはいらない^^;

仕方ないので、家の下へ駐車。
明日駐車スペースを雪かきしてからいれましょ^^;

photo 01Clickで拡大

駐車場の番号が分からない

photo 02Clickで拡大

クルマの雪をはらう

photo 04Clickで拡大

左手にある上り坂チャレンジ

photo 05Clickで拡大

第三京浜もすっかり雪道

[バイク]

2014年02月02日

雪道を今年2回ほど走らなければならなそうです。
チェーンという手もありますが、スタッドレスタイヤはアウトです。
スタッドレスのスリップサインまで来ている上、もう7年目のスタッドレス・・。

道路にほとんど雪がないところへスキーに行ったりするには、
これにいざというためのチェーンもっていればOKですが、
さすがに雪が積もっている道はやばい(笑)

仕方ないので買い換えました。ま、来年も使うだろうしね。

いつものようにネットで買って、知り合いのお店で履き替え。
いつもありがとうございます〜m(_ _)m

タイヤは、Yokohama Ice Guard 30+にしました。

IG30が出た時に、廉価版のIG20を買い、
IG50が出た時は、廉価版のIG30を買うという^^;

買うたびに、スタッドレスの性能評価など調べてますが、
以前はBSでないとという感じだったのに、Yokohamaがんばってる感じですね。
評判よいみたいです。

photo 01Clickで拡大

古いIG20

photo 02Clickで拡大

新しいIG30

photo 03Clickで拡大

バランスとり

[バイク]

2012年04月22日

父のAE86は4/10完成メドだったのだが、部品の入りなどで若干遅れてました。
「いつ出来るのか聞いてくれ。」と、とても待ち遠しい様子でした。

それから約10日。
待ちに待っっていた父上のAE86がついに出来上がったとの連絡が。
連休前に取りに行かないと道路が混みそうなので、
早速取りに行くと連絡をして、JW3に父を乗せてお店へと向かいます。

お店では、父のAE86がリフトで持ち上げられる状態で待っていました。
まずは修理したところの説明を見せてもらい、交換した古いパーツを見せてもらいます。
そして、慣らしの説明などを一通り受け、
少しばかり世間話・・・。

このお店の若い人は、ノーマルホイールを見たのが初めてだった^^;
残念ながらRショックは部品がないためKATYABAになってしまいましたが、
完全フルノーマルだったAE86なんて相当レアだよね(笑)

それから社長が言ってたけど、
「ノーマルの86ってもう長いこと乗ってないから、乗り味を覚えてないんだよね。
こんなにロールしたっけ?」と(笑)

私もこのクルマはたま〜にしか乗りませんが、
「トヨタって前はこんなに面白いクルマ作ってたんだなぁ〜」と
毎回思ってしまうほど、実は何もいじっていない86はけっこう楽しいのです(笑)

さて、受け渡しも終えてお店を出発し、国道246号線で自宅へ帰りました。
ほぼ同時に自宅へ到着したので、「乗ってくるか?」とキーを私に渡そうとする父。
その時の表情はとてもニコニコと嬉しそうです。

残念ながら帰り道に体調が悪くなっていたので、「今度にしておく。」と答えましたが、
父に乗った感想を聞いてみました。

「エンジンがふけ上がりが軽くて、ちょっと押さえないとすぐ3000rpmを超しそうになるよ。
とにかく踏むとクルマが前へ力強く進む感じ。
エンジンの音がアクセルを踏むと前よりも良く聞こえる。ギアは普通に入るな。
新車の時ってこんなだったのかな?(笑)」と本当に嬉しそうに話してくれました。

良かったね^^

photo 04Clickで拡大

エンジン

photo 01Clickで拡大

ミッション

photo 03Clickで拡大

Rショック

photo 05Clickで拡大

シフトノブ

photo 06Clickで拡大

いつもの場所に

 

今回修理したところ:後ほど書きます。

[バイク]

2012年03月22日

体重が恐ろしいことになっており、気持ちを入れ替え自転車通勤を久しぶりにしましたが、
自転車の汚れもそりゃ〜恐ろしいことに^^;

昨日は夜ランだったのでまぁバレないわけですが、
今朝はホコリを被りツヤがなくなった自転車は恥ずかしく、
時間もないので軽くだけど、さすがに見えるとこだけは磨いていった(笑)

久しぶりに鶴見川沿いを走ると、横浜環状北線の工事が随分と進んでてビックリ。
そして、ルアーをよく投げてる人がいるポイントを通り過ぎ、
フライフィッシングのいる人のポイントへ。

ほんと、鶴見川の釣りも多種多様になったねぇ〜と毎回思いながら、
しばしフライフィッシングを見ていたりするわけですが、今日はその竿に魚がヒット!
目の前でこの人がヒットしたのを見たのは初めて。たぶん鯉なんだろうな。

横へ走っていく鯉。フライのタックル釣る鯉(かは謎だが)の引きは強烈ですね。
途中でバレてしまったけど、とても面白そうに感じました。

通勤とみなとみらいで3日連続で自転車に乗ったけど、体力の衰えを痛感TT

photo 01Clickで拡大

汚れがヒドイ

photo 02Clickで拡大

軽く拭いた

photo 03Clickで拡大

横浜きたせん

photo 04Clickで拡大

ルアーな人がいるポイント

photo 05Clickで拡大

フライな人がいるポイント

photo 06Clickで拡大

駐輪場に到着

[バイク]

2012年03月20日

152番にしたことで、低中速が少し濃くなってしまったJW3トゥデイ。
ニードルを下げて薄めにセッティングできるように、
アタマを削ってもらったニードルがあがってきました。

発注が適当だったので、ワッシャ2枚分程度削ってくれてあったのですが、
さすがにそこまで下げる必要はないハズなので、ワッシャを1枚かまして装着しました。

今朝乗ってきた感じは、高速の全開域も問題なく低中速はとても良い感じになりました^^
欲を言えばスローを薄くして、ニードルを微調整してみたいとこではあるけど(笑)

photo 01Clickで拡大

ノーマルと加工品

photo 02Clickで拡大

調整用にワッシャを入れた

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss